バラが咲いた
5/15(日)
奥さんが通販でなんか新兵器買って、家の外壁の掃除をおおせつかる。
外壁より駐車場のコンクリの方がきれいになるのがわかりやすいなあ、と熱中していたら、出かける予定時刻を大幅にすぎてしまった。

心斎橋クラブ・クアトロで「ぶん2011」。毎年気になっていながら、ぶんちゃんのことを知らない人間が顔を出していいのかなと言う気持ちもあって、いままで行かなかった。
誰にでも開かれた、人懐こくて楽しい催しでした。クアトロがなくなるし来年はちょっとわからないようだけど、今後も続けて欲しい。
110515Buttah
心斎橋のButtahでバターチキンカリー800円。
うまい。幸福感とともに帰宅。

5/16(月)
冬に勝手口脇に植えたポールヒマラヤンムスクに花が咲いてきた。
ポールさま

5/17(火)
娘の中学の授業参観に。すごくつまんない授業だった。まあがっこの授業って基本そんなもんか。

「BRUTUS」の本屋特集、いろんな本棚見ているだけで結構楽しいのだけど、ほとんどが東京なんだなあ。
関西の店は恵文社、波屋書房、スタンダードブックストア、アスタルテ、茶屋町の丸善&ジュンク、三月書房と、わりとおなじみのお店ばかり。中崎町のダンタリオンというのはいっぺん行ってみたいな。

今村夏子「こちらあみ子」が三島由紀夫賞受賞とのニュース。そうかそんなに話題になっていた本だったんだ。たまたま奥さんに薦められて読んだのだけど、すごくおもしろいし、巧みな小説だと思うので、お勧めですが。
あわててニコ生の受賞会見中継をつけたら、三島賞は終わってしまっていた。山本賞の重松清の選評と窪美澄の受賞会見を見て、ブログ更新して寝る。

5/18(水)
町山さんのおちょくりに対する喧嘩上等日垣先生の攻撃の掟知らずぶりに呆然。
しかし先生のフォロアーにの中にこれでも支持するって人が本当にいるんでしょうか。

5/19(木)
アメリカ村のマドラス5で豚ロースカレー880円。
110519マドラス5
本部で会議後奈良へ。
西大寺駅のコンビニで「ぱ~ぷる」という奈良の地元タウン誌を買う。カレー特集、うまそうなカレー屋がたくさんある!けど、いつ、どうやって行けと?

5/20(金)
「ミュージックマガジン」6月号の特集は小西康陽さん。新譜が出るんだ。外国人ボーカル版「うたとギター。ピアノ。ことば。」のような作品とのこと、英語ボーカルというのが乗れるかちょっと心配だけど、あのアルバムはすごく好きだったので楽しみ。

5/21(土)
ポールヒマラヤンムスク、咲き乱れてる。
ポールさま
なにも世話していないのに大変元気。ぱっと咲いたらすぐにばらばらと散ってしまうのも野生的でおもしろい。

新しくできたnu茶屋町プラスのスタンダード・ブックストア茶屋町を偵察。さすがに心斎橋の店に比べるとかなりこじんまりしたサイズで、本以外の雑貨が目立つ感じ。ビレバンぽいというとさすがに失礼かなw
スタンダードブックストア茶屋町にて
ECD「何にもしないで生きらんねぇ」(本の雑誌社)「宅録D.I.Y.ミュージック・ディスクガイド」(P‐Vine BOOKs)、そしていつの間にかでてたんだ「IN/SECTS Vol.3」購入。

続いてnu茶屋町のタワーレコードに。なんと「大人のJ-Pop」という隔離コーナーができてるwww
これは酷い。ざらっと言って80年代ポップスっぽいのやJ-pop以前の歌謡曲・ニューミュージックがここ、という感じかな。
それにしても大滝さんが「大人のJ-Pop」なのに、細野さんが通常の「J-Pop」コーナーだってwww
この流れで言うとはっぴいえんどは「大人のJ-Pop」で、エイプリルフールは「J-Pop」とか、かなり混乱している模様。まあタワーのジャンル分類の無理くりさは前からだったし(なぜスターリンがJ-PunkではなくてJ-Pop?とか)、しばらく生ぬるく見守らせてもらいますが、個人的意見を言わせてもらえるなら、店員さんも大変でしょうからさっさとやめた方がいいんじゃね?
えーJ-Popのコーナーでラ・ジェーン・オニール&二階堂和美「タラとニカ」、ROCK/POPSコーナーでThurston Moore「DemoLished Thoughts」購入。「大人のJ-Popコーナー」では戸川純のアルファ時代諸作の紙ジャケ再発を発見して脳内カートに保管。
110521牛たんカレー1 110521牛たんカレー2
仙台牛たんカレー2回目。

5/22(日)
ひさしぶりに早朝出勤で眠い眠い。「タラニカ」聞きながらうとうとまどろんでるうちに西大寺到着。

最近は晩家に帰るとまず、そのまま自転車のライトでバラの葉っぱ照らして、青虫をつまんでは潰すというのが日課。
今日は丸々と太ったナメクジを2匹も捕獲したぞ。かなり指先気色悪かったけれど。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2011/05/25 16:03】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<雨の日の女12番・35番/あとり | ホーム | 雯(ぶん)2011(5/15、心斎橋クラブ・クアトロ)>>
コメント
>sayoriさん
レス遅くなっちゃいましたが、とりあえず、コメントありがとうございます。
「新潮」のインタビュー読んでみたら、まったくこの後がないわけではなさそうな感じ、まあ気長に待ちましょう。
それよりリンク先の記事、これは相当凄まじい。
【2011/06/23 22:47】 URL | takut #-[ 編集] | page top↑
受賞したけど夢が覚めて撤退かな。

>今村夏子「こちらあみ子」が三島由紀夫賞受賞
受賞したけど、「これから新しい小説を書きたい気持ちはない」
そうです。これが最後になっちゃうのか。

今村さんの作品の魅力がどんなところにあるのか、
なにより今村さん自体の性格とかの記事がありました。
http://www.birthday-energy.co.jp/ido_syukusaijitu.htm

夢の中・・・だったんですね。
【2011/06/18 21:21】 URL | sayori #DvI991tw[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/943-fa802173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |