ソーシャル・ネットワーク
Phewのライヴのあった日のお昼間に、奥さんとデイヴィッド・フィンチャー監督「ソーシャル・ネットワーク」を見に行ってきました。梅田TOHOシネマズのスクリーン10って、昔のOSですね。
映画は「フェイスブック」創業者マーク・アイゼンバーグの出世話を友情と裏切りを交えて描く、というふれこみだったのですが、いやビビリました。よくこんな映画出来たなあ。実在の現存する人物をこんな風に描くことが出来るなんて、アメリカ映画って何でもありだなあ。
開巻早々からタイトルバック、その後の30分くらいが凄い。主人公マークがガールフレンドであるエリカとパブでしゃべってる。まったくかみ合わない会話がフィンチャーの炸裂する細かいカット割りの編集でせわしなく描かれ、主人公の特異なキャラクターが見事に浮き彫りになる。つづくタイトルバック、彼女と喧嘩別れして大学の中をひとり部屋に帰るマークの姿にそんな主人公の孤立が大学の景色の中に描かれた後、さらに主人公が寮の部屋で大学の各寮にハッキングしてあっという間に女子品定めサイトを立ち上げてしまう様子と、フラタニティの金持ちの乱痴気パーティの様子がカットバックで描かれ、主人公の恐るべき才能と、さらにはこの後のフラタニティとの階級闘争まで示唆されてしまう。
主人公マークは、(町山智浩さんも確か言っていたけれど)あからさまに典型的なアスペルガー的人格として描かれていて、人によってはただの厭な奴だと思うかもしれないけれど、悪意を持って人を傷つけようとしているわけではまったくないというのがわかるから、完全に感情移入はできなくてもだんだん応援したくなってしまうのは俺だけかな。最後の方でマークの弁護士の女性が言ってたように、彼は決して最低の人間ではなく、最低の人間のように振舞ってしまうだけなのだ。
結局親友に去られ、後から近づいてきた新しい友達も消え、たった一人残されて振られた元カノのエリカにひたすらフレンドリクエストを送り続けるラストシーン(オープニングとの見事な円環!)の悲しいこと。

…いささかマーク側に立ちすぎて観てしまったかもしれない。ここまで書いて町山さんのポッドキャスト聞いたら、マークがショーンを売ったと考えられるように描写されているという指摘をしておられて、なるほどなあ、となるとエドゥアルドの新聞の件も…まあ、アスペだから決して人を裏切らないということではないわな。実際あの厭な金持ち兄弟のことは明らかにだましていたわけだし。
でも、エドゥアルドは確かに出資はしたけれど、たいして仕事しているようには見えないからクビになっても仕方ないと思うぞ。

これも町山さんのポッドキャストより、フィンチャー監督によればこの映画は「ジョン・ヒューズによる『市民ケーン』」なんだって。上手いこと言うねえ。

原題:The Social Network
(2011年アメリカ/120分/カラー/スコープ/SDDS、ドルビーデジタル、ドルビーSR)
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/02/11 21:31】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<毎日/晴明/取り外し注意/加賀カレー/ラジオでノイズを | ホーム | Phew「Five Finger Discount」発売記念ツアー(2/4、心斎橋クラブクアトロ)>>
コメント
>こいずみきょうかさん
おお、おひさしぶりです。
今日「英国王のスピーチ」を観てきまして、なるほど、万人に薦められる感情移入できる「良作」だと思ったんですが、正直言って、私は断然「ソーシャルネットワーク」の方が大好きです。
【2011/03/21 01:04】 URL | takut #-[ 編集] | page top↑
おひさです。
「ソーシャル・ネットワーク」、見事です。
とてもせつない青春映画でした。
あのセリフの量で2時間の尺とは信じられません。
フィンチャー恐るべし。
【2011/03/15 22:00】 URL | こいずみきょうか #-[ 編集] | page top↑
実際のマークさんはあそこまで極端なひとではないみたいですね。
アスペの人っていってもいろんなレベルがあるんで、映画に描かれたような絵に描いたような、というケースはあまりないかもしれません。でも本当に他者にたいするコミュニケーション能力に障害があるので、いろいろ大変なんですよ。そら、迷惑な奴、厭な奴っていってしまえばそれまでかもしれないけど、本人にハナから感じることが出来ないのだから、かわいそうなんですよ。

ところで日本でも、こんな風なシャープな批評性のある実録映画、できないでしょうかねえ。
どんなネタでも切り取り方で面白くなるってことだと思うんだけど。
【2011/02/16 22:58】 URL | takut #-[ 編集] | page top↑
たしかに、いまこのネタが映画になっちまう、してしまう度胸ってアメリカだよなぁーって思いますねぇ・・・

アスペルガー、日本じゃ否定的なレッテルになっちまってる気がしますが、向こうでITで大成してるひとって結局たいていはそういう気質大なり小なりもってる気がしますね。

【2011/02/13 00:40】 URL | まつだいらたけちよ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/841-05499289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |