人のセックスを笑うな/連れて逃げてよ
1/17(月)
深夜、チャンネルNECOで「人のセックスを笑うな」(2007)。永作さん演じる年上の講師との情事に舞い上がってめろめろになってしまった美大生の松ケンに、同級生の蒼井優たんは気が気でない、という、まあうらやましいお話。永作さんが下着姿で歩き回ったり揉み合ったりするくらいで激しいセックス描写はない。もちろん蒼井優にそんなシーンはあるはずない。永作さんの夫役であがた森魚さんが登場したのにはちょっとのけぞった。基本ミニマルな映画で、永作さんも蒼井優たんもかわいいなあと見ているうちに、眠たくなって、いい夢を見れそうなので、残りは録画して寝ることにする。

1/18(火)
行きの本屋で「レコード・コレクターズ」増刊の「フランク・ザッパ/キャプテン・ビーフハート・ディスク・ガイド」を購入。パラパラめくりながら、通勤中に久しぶりにザッパを聞き返してみる。どのアルバムもかっこいいなあ。とっつきはジャズロック風味の「ホット・ラッツ」「ワカ/ジャワカ」だったのだけど、今聞くと「いたち野郎」の振幅の大きさは本当にカッコいい。初期はどっちかというと苦手で「フリーク・アウト」位しか聴いていないのだが「アブソルートリー・フリー」とか聴いてみようかね。

なんか毎晩特急で帰ってるなあ。
えー、「人のセックスを~」の続き、永作さんが消え、色っぽいシーンがなくなり、眠くなったので30分残してお休みなさい。

あーそうそう、話題のジム・オルークの「矢切の渡し」レッスン@BS朝日見ました。

「少し恥ずかしいけれど、がんばります」って、ジムさんカワイすぎる。

1/18(水)
今日も特急で帰る。完全に近鉄の思う壺。

おおっムービープラスで「愛のむきだし」やってるやん。ちら見したらむっちゃおもしろい。
これはちゃんと最初からみたいなあ。ということで再放送を録画することにして、たまってる「てっぱん」を片付けて、「人のセックスを笑うな」の続き。優たん酔っ払った松ケンをホテルに連れ込むが、何もおこらず…というあたりからラスト、すげえおもしろかった。うん、おもしろい映画じゃない。見終わるのに3日もかかったけど。だらだらが味とはいえ、もう15分短くしてくれればかなり良いのではないでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2011/01/20 01:45】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<01/21のツイートまとめ | ホーム | 01/17のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/826-05932fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |