東京出張/東京観光
10/12(火)
朝9時の新幹線で東京へ。
東京はなんだか蒸し暑い。乗り換え案内にしたがって地下鉄に乗ったら乗り継ぎが無駄に遠くて、おまけに駅からもけっこう遠い。これなら普通にJRで御茶ノ水に出ればよかった。汗をかきかきなんとなく調べていた店に行き当たる。
神田猿楽町のインドカレーカーマでチキンカレー850円。さらさらのスープのようなルーがスパイシーな、辛口のカレーです。チキン以外にまるままのじゃがいもがごろごろっとはいってる。
101012カーマ
会議。
発表はいまいち。
終了後、飲み会。さらに御茶ノ水駅前の中華料理屋で二次会。本部長のお人柄に打たれる。
後楽園の東横インに宿泊。たまたまBShiでやっていた「2001年宇宙の旅」を見ながらネットで翌日のルートをチェックしているうちにノートが熱でダウンしたので、冷蔵庫に放り込んで就寝。

10/13(水)
気がつかなかったけれど夜半に雨が降ったようだ。
ホテルのフロント前の猫の額ほどのスペースでジャンクな朝食。業務用のパックからそのまま器に盛ったと思しきゴボウのサラダが美味いのでたくさん食べる。
芝公園から東京タワー
春日から三田線で御成門へ出て、芝公園を抜けて東京タワーへ。外人の団体さんに混じって、朝っぱら閑散とした展望台をぶらぶら。ピカピカのでっかいビルがいっぱい、間に緑や墓地や寺があって、大阪と違って微妙な起伏があちこちにあって、雑然としていて、意外におもしろい。
はっ、新しいタワーはどこかに見えてたのかな。
さらにオプション料金の必要な250mの特別展望台には行かなかった。展望台1階にあるルックダウンウィンドウ、要するに床の一部が強化ガラスになってるのだけど、これは予想以上に恐かった。足が竦んだ。

さて、下界に下りてきてフットタウン3階の蝋人形館へ。これがお目当てのひとつだった。
入るとまずはマリリン・モンロー、ジェームス・ディーン、三船敏郎、マーロン・ブランド、ブラッド・ピット、ディートリッヒ、猿の惑星、ヘプバーンetc.etc.といったハリウッドスターが勢ぞろいで出迎えてくれる。この時点でかなり満足。似てる似てないという論議もあるかもしれませんが、僕はあんまりその辺は気にしないので(だって本物の顔だって見たことないんだし)。この後もチャーチル、ホー・チミン、吉田茂、ケネディ、アインシュタイン、ガンジー、マザーテレサ、杉原千畝といった(昭和の)偉人たちが次々と現れる。毛沢東がいれば蒋介石もいる微妙なバランス感覚もあなどれない。最近のネタではなぜか毛利さん向井さんの宇宙飛行士コンビがいたけど、これらのカリスマたちの前にはちょっとかすんでしまうか。クライマックスはダ・ヴィンチの「最後の晩餐」の再現。
そしてビートルズとジミ・ヘンドリックスが登場し、ロック偉人コーナーへ。これが凄い。リッチー・ブラックモアやキース・エマーソン、フランク・ザッパ、ロバート・フリップ先生あたりはまだしも、片足あげてフルート吹いてるイアン・アンダーソン(ジェスロ・タル)とか素晴しすぎる。
そすて極めつけはクラウス・シュルツにマニュエル・ゲッチング。アジテーション・フリーやファウストの人(名前も知らない)といったジャーマン・ロックのスター(?)たち。これらの方々がたくさんのポスターやレコード・ジャケットなどに囲まれてたたずんでいるさまは、ちょっとしたロック博物館の趣がある。ほんの少しばかり偏っているかもしれないが。
ロックミュージシャンと蝋人形の相性はいいと思う。なんつうか、コスチュームの派手さとか日常離れした異形性が蝋人形に似つかわしいのかな。あるいはポップ・イコンとして聖像化されるのにふさわしいというのか。できればスペースを広げて、もっといろんなミュージシャンを飾って欲しい。個人的な希望で言えば(館の嗜好とは違うかもしれないけれど)、ラモーンズとかキャプテン・ビーフハート、サン・ラ、シャッグスなんか蝋人形映えすると思うな。メジャーな線ではクイーンとか。
ミュージアム・ショップはほとんどロックTシャツ店と化しているのだけど、やはり奥のクラウト・ロックCDコーナーの充実が半端ない。マニュエル・ゲッチングのE2-E4のCDだけでも4・5種類おいているというこだわりぶり。マニ(・ノイマイアー)さん(の蝋人形)が店番してるしw。せっかくなのでE2-E4のTシャツを買いました。ブラックにジャケの市松模様がデザインされていてかっこいいのだけど、バックプリントなのでこの季節からだと着てもわからなくてイミがないやん。
蝋人形館入場料は500円、となりの3Dシアター500円、タワーの入場料820円と合わせてセットで1520円とお得になってます。まあ3Dシアターはちょっとアレだけど、場末感が悪くなかったよ。
101013TOKYO CURRY LAB.
2階のTOKYO CURRY LAB.でオニオンチキンカレー850円。ルーは悪くないけど、チキンがなんか水っぽい。

午後からは研修。セクハラ、パワハラについてお勉強して18時の新幹線で帰阪、そんでもってさらに堺東に顔を出してちょっとだけメールチェック…のつもりが結局最終で帰宅。

タロジロ
おまけ。なぜか芝公園側から東京タワーにやってくると、最初に迎えてくれるのはタロとジロのジオラマなのでした。
ゲゲゲの東京タワーおやじ
ひさしぶりに目玉おやじを買った。500円はちと高いかなと思ったけど、けっこうカワイイ。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2010/10/14 22:55】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<カレー日記疾風怒濤編 | ホーム | 10/12のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/743-9e92ee26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |