Root Down / White Love
3/28(日)
いつものパターンで閉店間際のタワーレコードなんば店ポイント3倍セールで買い物。
いろいろ見て結局3枚ピックアップ。
The Dillinger Escape Plan, "Option Paralyses"
Joanna Newsom, "Have One On Me"
Soulive, "Rubber Soulive"
とっちらかり気味ながらリイシューなしの新作ばかりの洋楽セレクトです。
ラバー・ソウライヴ
ソウライヴはタイトルとジャケの通りビートルズのカヴァー集。最近積極的に聞いてるタイプの音楽じゃないけど、昔ファンクを聞いていた時にジミー・スミスとかジャック・マクダフとかのオルガンジャズをちょっぴりかじったことがあって、試聴でびゃーっていうファンキーなオルガンの音色を聞いたら我慢できなくて買ってしまった。想像のつく以上のものは出てこない気もするけれど。

3/29(月)
朝日の朝刊の文化面「あのときアイドルが変わった」は秋元康や中森明夫、吉田豪のインタビューを交えながら80年代後半おニャン子以降のアイドルの流れについて概観している。アイドルをメタ化した80年代のアイドルブームもおニャン子の終焉以降草一本生えない冬の時代となり…というストーリーは僕らの世代には分かりやすいけれど、たとえばSPEEDの、アムロちゃんの、モー娘。の、PERFUMEのファンの、ファンだった若い人たちにとってそんな話でいいのかな?ま、個人的にはAKB48とか勘弁して欲しいところだけど。
あ、それはそうと朝日の記事はこの3人の中で吉田豪が一番コメント使われていたのもだけど、記事本文とは別枠で掟ポルシェのインタビューがそれも写真つきで載っているのにのけぞった。

週末わりと暖かったんだけど今日はまた寒い。駅を出たら吐く息が白い。なんか白い冷たいものがちらちら舞ってたりする中、緑地の夜桜を横目に見ながら自転車で帰宅。
晩飯を食いながらBShiで再結成SPEEDの昨年秋のツアーの武道館でのステージをやっているのを見る。いやあいいなあ。楽曲もパフォーマンスももう文句ない。個人的には10年前に全盛期の彼女たちのステージをテレビで見たときに感じたのとほとんど変わらない爽やかな感動があったのだけど、今は大人になった当時小学生だったファンの女性たちはどう思ってるのかな。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2010/03/30 02:02】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ブルーにこんがらがって | ホーム | びばーやーんぐー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/611-e3ab4c1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |