どうせならやおいモノなんかも/志保萌え/サンリオ売ります?
「妖怪変化 京極堂トリビュート」なる京極夏彦のパスティーシュ本が出ていたので、ぱらぱらっと立ち読み。参加メンバーは豪華っちゃ豪華だけど、なんかファンジン風で買う気はしねえなあ。諸星大二郎が面白そうなんで図書館さんにお願いしましょうか。

夜、娘がHD録画していた実写版「名探偵コナン・工藤新一の復活」を勝手に観る。
香椎由宇かっこいいねえ、てかアニメの志保のキャラそのままでワラタ。

本の整理をしていて、古川日出男「沈黙/アビシニアン」 (角川文庫)が「アビシニアン」の読みかけでほっておいたのを発見。いやあ、古川日出男の未読が残ってたとはラッキー!(ていうか…)
さっそく再度最初から読みなおし中。
読んでない文庫が山ほど出てきて、中には大学時代に買い込んだサンリオSF文庫なんかもあるんだけど、誰か買ってくれませんか?
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2007/12/18 02:00】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<カレー日記 | ホーム | ビッグ・イシュー/ハプニングス・テン・イヤーズ・アゴー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/58-ba2f460d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |