四畳半神話大系/レトルト
12/30(水)
朝寝して昼から散髪に。サッパリ。つか、寒い。

本屋で森ガールでおなじみの「spoon.」の別冊の「女子アニメ2010」というムックを立ち読み。
来春に放映されると言う森見登美彦「四畳半神話大系」のアニメの記事が載っていた。
キャラクター設定が中村佑介というのがちょっと気になる(「夜は短し」の表紙の「黒髪の乙女」がどうも自分のイメージと違うのだ)けど、監督が「マインド・ゲーム」の湯浅政明ということで期待できるのではないかと。しかし森見作品の中ではもっとも男汁溢れる作品なのだが、どんな風に仕上がるのだろう。
四畳半神話大系(ノイタミナ)

晩御飯はレトルトのカレー。
091230ヤマモリタイカレーイエロー 091230太陽吉田茂カレー
奥さんがクリスマスプレゼントに買ってくれたヤマモリのタイカレー(チキンイエロー)と義弟が送ってくれた福岡県のレストラン太陽吉田茂迦玲(カレー)、娘と半分こずつでハーフ&ハーフにしてみました。
ハーフ&ハーフ
タイカレーはココナツミルクが効いた比較的マイルドなもの(それでも娘は辛い辛いいうてましたが)、吉田茂カレーはバターの甘みがよく効いた欧風カレーでどちらも美味でした。
吉田茂カレーは福岡県飯塚市の喫茶店のカレーだそうです。飯塚市は何を隠そうほら、前の総理大臣の人、麻生太郎の出身地です。吉田家から炭鉱王の2代目である麻生太賀吉(太郎さんのお父上です)の元に娘が嫁ぐ時にいっしょにやってきた吉田茂専属のシェフがこの喫茶店の常連で、アドバイスとともにいろいろと料理のレシピを伝授したそうな。それで吉田茂カレー。商品化のタイミングによれば「麻生太郎カレー」になっていたかもしれないと思うと、いやよかったですね(何が)。通販でも買えます(600円)。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2009/12/31 00:00】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<謹賀新年/2009ベストアルバム | ホーム | 買ったきりあまり聞いていなかったアルバムをiPodにインポートしてシャッフルで聞き返してみるテスト>>
コメント
>一姫二太郎さん
「太陽の塔」は森見さんのデビュー作なのですが、2000年代にもなろうというのに、自分が大学生の頃とほとんどかわらないデジャヴュを感じさせるような京都の学生の生態がいとおしく、一発でファンになってしまいました。
本上まなみたんは確か文庫で解説を書いていたのではなかったでしょうか。
【2010/01/02 01:08】 URL | takut #-[ 編集] | page top↑
>たけちよさん
ヤマモリのカレー、実はセットでグリーンカレーももらったので、非常に楽しみであります。
合わせても吉田茂カレーより安いと言うリーズナブルさもいいですね。
【2010/01/02 00:38】 URL | takut #-[ 編集] | page top↑
 森見登美彦といえば、先日家人の「本箱」(本当にダンボール箱)をあさっていたら、「太陽の塔」の文庫本をたまたま見つけたので、今読んでいます。確かこのブログか「姫路日記」で書名が僕の頭の中にインプットされた気が(本上まなみがどうのこうのという記事があったような)・・・記憶は定かではありませんが・・・
【2009/12/31 17:29】 URL | 一姫二太郎 #F4sARXcw[ 編集] | page top↑
そうそう!ヤマモリのレトルトカレーって結構旨いんですよね!奥様お目が高い!わたしはグリーンが好きです。
【2009/12/31 09:24】 URL | まつだいらたけちよ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/564-6371c3c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |