スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
LDK「二つの午後」発売記念ライブ(11/22、梅田シャングリラ)
ふちがみとふなとと友部正人によるLDKのミニアルバム発売記念ツアーの最終日、シャングリラで行われた大阪公演に行ってきました。座席の並んでるシャングリラ初めてだなー。

前半は「ダイニング」ふちがみと「キッチン」ふなとの二人による演奏からスタート、まずは渕上さんによる訳詩のリフレイン、「ただじっと見つめていよう愛されていることがわかるだろう」というフレーズが泣かせるCSNYの「Teach Your Children」です。これまた大好きな「坂をのぼる」「これから」と3曲演奏したところで「リビング」友部正人登場、LDKの演奏となります。「Nalala」で始まるこの前半のセットは、ふちふなのレパートリーが中心。
友部さんのバックで渕上さんと船戸さんが声を合わせてコーラスをつける「地獄のレストラン」や、友部さんがギターを置きふなとさんのベースだけをバックに渕上さんと並んでユニゾンで歌う「トライ・トゥ・リメンバー」など、どの曲も楽しいです。友部さんの歌声いいなあ。「歌う人」、友部さんはダニエル・ジョンストンのことをふちふなを通じて初めて知ったというのが少々意外だった。このセット最後は3人走りながら歌う詞渕上・曲友部の「走る人」。

休憩を挟んで後半は、今度は逆に友部さんのソロに始まり友部さんのレパートリー中心のセット。友部さんの曲は(LDKのアルバムに入っている曲以外は)初めて聴く曲ばかりなんだけど、その詞の強度と歌の魅力にすっかり打たれてしまった。
ソロパートではふちふなの二人に捧げた詩の朗読も披露されてました。渕上・船戸を加えての演奏ではユニゾンの歌唱が中心の前半とは趣を変えて、「歯車とスモークドサーモン」のように渕上さんが小物使いに冴えを見せる曲や「別れ」のように渕上さんのコーラスをバックに友部さんが詩を語る曲などバラエティを見せる。その「別れ」という曲と、その次の曲(これだけタイトルがわからなかった)逆に抽象度の高い友部さんの歌に渕上さんが関西弁のイントネーションの語りをかぶさる曲が凄くスリリングで面白かった。
LDKのアルバムにも入っている「言葉がぼくに運んでくるものは」は爆走する船戸さんのベースと友部さんのハーモニカの絡みが非常にかっこいいです。

アンコール、「老人の時間若者の時間」とふちふなと友部さんを結びつけるきっかけとなったディランの、というか友部さんの名訳詩「Don't Think Twice, It's All Right(くよくよしないでね)」。

LDKのアルバムのように親密な空気のあふれるいいライヴでした。
本当は前日の拾得で見たかったんだけど、シャングリラのようなちゃんとライティングのあるようなステージでふちがみとふなとを見るのは実は初めてで、そのパフォーマーとしての実力を再確認しました。あと友部さんの詩と歌の力強さときたら。

物販で友部正人「歯車とスモークド・サーモン」購入。
「二つの午後」LDK発売記念ツアー
11/22(日)梅田シャングリラ


[1stセット]
ふちがみとふなと
1.Teach Your Children
2.坂をのぼる
3.これから
LDK
4.Nalala
5.地獄のレストラン
6.Try To Remember
7.歌う人
8.池田さん
9.走る人

[2ndセット]
友部正人
1.おやすみ12月
2.こわれてしまった一日
3.困った顔ふたつ(朗読)
4.夕日は昇る
LDK
5.歯車とスモークド・サーモン
6.別れ
7.(海を渡る空を越えて…)
8.6がつのうた
9.言葉がぼくに運んでくるものは
10.大道芸人

[アンコール]
LDK
1.老人の時間若者の時間
2.Don't Think Twice, it's Alright

LDK(友部正人、ふちがみとふなと)


ふちがみとふなとの関連記事
服部緑地Rainbow Hill 2009(2009/10/11、服部緑地野外音楽堂)
京都音楽博覧会2009IN梅小路公園(2009/9/22、京都梅小路公園芝生広場)
祝春一番2009(2009/5/3、服部緑地野外音楽堂)
お花まつり音楽会(2009/4/12、神戸生田町東極楽寺)
ふちがみとふなとワンマンショー(2008/11/30、梅田ムジカジャポニカ)
Rainbow Hill 2008(2008/9/14、服部緑地公園野外音楽堂)
祝春一番2008(2008/5/4、服部緑地公園野外音楽堂)
中川五郎&ふちがみとふなと(2006/7/17、吹田カフェPINO)
春一番2005「ありがとう」(2005/5/4、服部緑地野外音楽堂)

友部正人の関連記事
FUJI ROCK FESTIVAL 2008~第3日目(7/27、新潟県苗場スキーリゾート)
春一番2005「ありがとう」(2005/5/4、服部緑地野外音楽堂)
スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2009/11/23 12:10】 | ライヴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<誰だ!/メモリーズ | ホーム | 甲府出張>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/540-18d62901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。