夏休み日記
奥さんの実家に行ってきました。山口県の下松というところです。
新幹線の止まる徳山(周南市)のとなり、在来線で10分程度のところです。ずっと「星の降る里下松市」というキャッチフレーズだったと思うのですが、駅前に「新幹線の生まれる街」という看板が出ていました。「星の降る里」というのは昔むかし推古天皇の御世のこと、北極星が松に降ってきて、百済の王子の来訪を予言したという言い伝えからで、これが「星降りの松」→「下松」という名の起こりになっているとか。現在の主要な産業は工業で、東洋鋼鈑や日立製作所といった大きな工場があります。日立の工場で新幹線のボディを製作しているので「新幹線が生まれる街」ということだそうで。
新幹線の生まれる町
奥さんに言わせると昔は徳山がすごく都会で、なにかあると徳山まで出ていたものだけど、今では西友のショッピングモールだとかいろんな店が出来て下松の方が徳山よりずっと便利だ、とのこと。それはまあ郊外化が進んだ、というだけのことのような気もしますが。
確かにここ10年で西友だけではなく、サンリブ、しまむら、ヤマダ電機、ミスターマックスといった郊外型の大型店舗がやたらと増えました。というか大型店舗以外の小売店はほとんど存在しないというか。区画整理が行われて畑だったところが造成されて新しい建売住宅(ただし大阪市内に比べると1区画が3、4倍はある)が建てられていくのとうらはらに、古い通り沿いには主を失い窓にテーピングされた古い家や、家が取り壊されて更地になった土地や駐車場がそこここにあったりします。

日曜日あさいちの新幹線で徳山に着き、義弟運転する車で、まず光の禅寺にお墓参りに。盆が終わっているのに意外にお参りの人が多いです。
ここの住職の説法プリントが毎回勉強になることが多くて楽しみにしています。今回は「プライバシー」批判。いわく、自分と他者がいて関係が出来るのではなく、他者との関係の中で自分が出来るのだと。たまたま新幹線の中で読んでいた諏訪哲二「間違いだらけの教育論」(光文社新書)で、ヘレン・ケラーとサリバン先生の関係を通して、ひとは思い通りにならない外部が構築(意識)されて始めてその対極として内部(=自我)が成立すると述べていたのに呼応して蒙を啓かれました。
国道沿いの讃岐うどん屋さんでうどんを食って、昼からはショッピングモールをぶらぶら。本当はせっかく近くにシネコンがあるんだから映画でもと思ったんだけど、シンケンジャーとかごくせんとかテレビの劇場版ばかりで、それ以外は「ハチ」と「あまるふぃ」と「GIジョー」だけというあまりに潔い状況に断念。「サマーウォーズ」でもやっていればと期待したんだけどなあ。
夜、義弟夫妻と義母と近くの店で焼肉。出来たばかりの新しい店のようだけど、家族でやっているみたい。厨房はお父さんプラスもうひとり?、ホールはおねえちゃんと中学生くらいの男の子二人でやっていて、はっきり言ってぜんぜん回っていない。注文したものが全然でてこないので、僕たちの前に来たお客さんなんか帰ってしまった。でも肉はちゃんとしてたし、男の子のキャラがなかなかほほえましかったのでオッケーです。冷麺はいまいちだったけど、チヂミが香ばしくて特に美味でした。
帰宅後、義母宅の隣の駐車場で盛大に花火。

月曜日は朝からとぼとぼ歩いて櫛ヶ浜の健康パークに。まず風呂。天然温泉、泡風呂、トロン温泉と一通りつかって、屋外で湯につかったりしたあと、サウナに出たり入ったりを繰り返すが、さすがに1時間もいられずに退出。パソコンがあったので、メールのチェックなど。
全員集合して食堂で食事。刺身とかてんぷらとかをご馳走になる。
昼から岩盤浴やマッサージを受けるという妻や、大衆演劇を見に行く義母と別れて、娘とプールにいくことに。何年かぶりでプールなぞ入ったけど、はじめて滑ったウォータースライダーが楽しかったので続けて3回くらい試みたらさすがに飽きた。とりつかれたようにウォータースライダーを繰り返し続ける娘をそのままにしておいて、ビーチベッドで日にあたってうとうと。
そういえば、ということでパソコンでブログの更新を試みるが、記事を作るところまでは出来るのになんかソフトにガードされて記事を投稿できず。なんじゃこりゃ。フラッシュのバージョンが低くYouTubeも見られない。しかたないので休憩室で「はだしのゲン」読みながらゴロゴロ。
田舎でなきゃできない休暇のすごし方とはいえないかもしれないが、日本の郊外はどこでも一緒なんだな、と思った。つうか、「帰省」というワンクッションがあってこそ郊外を思う存分満喫できて良かった良かった。
夕焼け

私は火曜日仕事なので、妻子を残して一足先に夕方の新幹線で大阪に戻った。
晩飯は徳山駅の駅前のローソンで買った幕の内弁当。いや以前食った徳山駅の駅弁がまずかったんだ。缶ビール飲んでウトウトしていたらあっという間に大阪に着いた。
大阪は涼しくって、あ、ほんとに夏は終わるんだと思ったしだい。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2009/08/26 01:11】 | 日記 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<ザッピングな日々 | ホーム | 金魚ちょうちん>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/485-741dccfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ほしフル ~星の降る街~
ほしフル ~星の降る街~の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「ほしフル ~星の降る街~」へ! ほしフル ~星の降る街~【2009/09/05 05:19】
| ホーム |