CD-Rとか本のおまけのCDとかカセットとか
想い出波止場のライヴ物販で買った「Out Man CD-R」を聞く。「大阪・RA」のアウトテイク集という売り文句だったと思うのだけど、実際はどちらかというと、まるまま1トラック48分のリミックスという感じ。後半、どんどん元ネタ外れていきます。ドブロギターみたいなブルーズギターがひとしきり続いた後、シンセサイザーの美しいフレーズにかすかに女性ボーカルがかぶさる美しい短いパートが現れたと思ったら凶悪な音質のライヴテープ("Blues For Turntable"?)につながっていったり。このあと最後の15分がいいんだけど、ぜひどこかで見つけて聞いてみてくださいな。

「STUDIO VOICE 」相対性理論特集のおまけ、「やくしまるえつこ朗読CD」。中身は夢野久作「森の神」、ルブラン「奇巌城」(with ECD)、岡本かの子「山のコドモ」(with Merzbow)。夢野久作も岡本かの子も童話です。ECDとかメルツバウとか豪華といえば豪華だけど、まあやくしまるのファンの方向けですな。
なんでもいいけど、CDのはいった紙スリーブが両面テープでページに強力に貼り付けられすぎていて、取り外せない。無理にはずそうとして裏のグラビアページが破れてしまった。最終的にはスリーブの上部をカッターで切ってCDを取り出したんだけど、これでは古本屋に売れないではないか。

忌野清志郎の「瀕死の双六問屋」おまけの4曲入CD。藤井裕・上原裕というベテラン凄腕リズムセクションを擁するスリーピースバンド、ラフィタフィによる演奏は(「あとがき」で清志郎自身が書くとおり)オマケにはもったいない出来。特に「瀕死の双六問屋のテーマ」は武田真治のサックスもフィーチャーして途中ブギー調~土人のチャント風のフリーキーなパート~3連のロッカバラードとめまぐるしく曲調が変わる実験的な作りで面白い。清志郎自身のギターもなかなかいいです。

phewとbikkeがアーントサリー以来30年ぶりの共演をはたし、デュオアルバム「phew×bikke」をカセットでリリースするというので、さっそく注文した。演奏されている曲は基本的にphewの自作の再演で、山本精一との「幸福のすみか」で山本が歌っている名曲「まさおの夢」が入ってたりするのも楽しみ。phewさんは今本名で雑貨店をされているようで、今回のカセットはこのBereketというお店の通販のみで購入可能です。で、このお店のサイトに載ってる「店長の日記」が面白いんです。犬の散歩で訪れる神社の木に打ちつけられた呪いの人形の風雨に晒された風合いがあまりに気に入ってしまって売り物に出来ないか考えたり、愛犬に電動マスカラを試そうとして抵抗されたり、駐禁切られて大声で言い訳しまくったり、駅の階段でミニスカート姿の女子高生のパンツが見えないようにぴったりくっついて上ったり、phewさん面白すぎ。

昨夜、渋谷の文化村のうらの道の真ん中に、でっかいどぶねずみがつぶれていました。
気持ち悪いので、正視できなかったんですけど、お腹がぱっくり割れてました。
どぶねずみはどぶねずみ、写真に映らない美しさ、なんて、絶対にありません。
そもそも、なんでリンダ?

なんという実もふたもない突っ込み!さすがオリジナルパンクロッカー!
スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2009/06/20 01:37】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ラベンダーの香り(by芳山君) | ホーム | 何様?>>
コメント
>purplefieldさん
良く見たら、amazonでもCD付きは2万近くついてました。うはー。
私はかなりツイてたみたいですね。
でも、音源についてはそのうちに正規な形でリリースされそうな気もします。
【2009/06/22 15:23】 URL | takut #-[ 編集] | page top↑
ヤフオクでは20,000円を超えてましたよ。v-12

良心的な古本屋さんをみつけることですね。姫路は本町の店しか知らないんですけど。
【2009/06/21 23:47】 URL | purplefield #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
>purplefieldさん
ちなみにAmazonのマーケットプレースでは3000円も付けてました。ちょっと阿漕だと思います。
僕の場合は全然探していたわけでもなかったのですけどね、たまたま寄った店にあったんです。縁があったんでしょうね。お店が人死にに便乗しようとかいう気のない良心的な店だったのもよかったと思います。
【2009/06/20 23:17】 URL | takut #-[ 編集] | page top↑
takutさん

わたしは「双六問屋」文庫で読んだのですが、CDがついてないので、残念でした。聴きたいな!
古本という手もあるんですね。捜してみようっと。
【2009/06/20 12:33】 URL | purplefield #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/433-321c649c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |