ろーろんぐすとーんず/IKOMA/オバマイク/厭だ/楽しみ
やってまいよったー。
ローロングストーンズ
天下の「ロッキング・オン」にとってジミヘンやらストーンズゆうたら神様みたいなもんですよ。
これ、言うたら「文藝春秋」の表紙で「唱和天皇」とかやるようなもんやろ。切腹もんですよ。
…とはいうものの、やってはいけないミスをついやってしまうこの感じ、個人的には憎めないな。
rockin'on 7月号 表紙文字の誤植について(株式会社ロッキング・オン)

なんばWALKのジュンク堂で「IN/SECTS」という新雑誌(000号だって)が大々的に展開されていたので買ってみる。情報誌かと思ったらどうも関西発信のオルタナ・カルチャー誌らしい。良くも悪くもミニコミ的なのだけど、坂本龍一やスチャダラ、EGO-WRAPPINといったそこそこメジャーなネームをそろえながら特集が「生駒山」というのが面白い。コラムはLマガのコラム陣をさらにディープに煮込んだみたいなメンツで、表紙開いたらいきなりグラビアの最初の写真が山塚アイ(クレジットなし)だもんなあ。生駒や奈良のカレー屋さんがいっぱい乗っていて旅愁を掻き立てられる。他の書店では一切見かけないです。

もう1冊、これはタワーで、ミンガリング・マイクが取り上げられていたので「SWEET DREAMS」という音楽誌を購入。目次ページの「ヘヴン」な感じにうれしくなってしまう。それにしてもまっっったく知らない音楽ばかり、いや知らないだけならたとえばダンスミュージックだってヒップホップだってあんまり知らないんだけど、僕が知らないというだけでなく、おそらく知ってる人はほとんどいないんじゃないかというような音楽(ちょっと言いすぎ、Sun City Girlsとかそれなりに名のあるバンドも載ってる)について、これだけのページにわたって紹介してしまうというミニコミ魂が素晴しい。テニスコーツ植野さんの連載小説も楽しい。

「知りませんからね、読んで後悔しても」というふざけたコピーに釣られて京極夏彦の新作「厭な小説」の最初の「厭な子供」を立ち読みしてしまった。これ、本当に厭だ。読んで後悔した。さっぱり忘れてしまいたいのだが、本屋に寄るたびに平積みにされたその表紙が視界の隅に入り、なんとも言えず厭な気分になる。
こちらで他の一編「厭な彼女」が立ち読みできます。お勧めしません。
うわあ、読んでしまったよ。厭だ厭だ。

なんと朝日の夕刊の連載小説に森見登美彦登場!今やってる風忍の濃い挿絵とのミスマッチ加減だけが面白かった藤野千夜の連載が来週の月曜日で終わり、9日(火)から開始だと。
タイトルは「聖なる怠け者の冒険」、京都を舞台に「正義の味方」を名乗る怪人をめぐる騒動が描かれるらしい。
以下6月1日付の朝日新聞夕刊に掲載された作者の弁より抜粋。

肝心の物語はまだこの世に存在しておりません。作者はハラハラしています。したがって、作者と同じくらい読者の方々にもハラハラしていただければ、これほど心強いことはないのであります。

スポンサーサイト

テーマ:雑誌(既刊~新創刊) - ジャンル:本・雑誌

【2009/06/03 02:09】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<腐ったラジオ | ホーム | Song of Songs 2009 ~Darkness Side(5/31、難波BEARS)>>
コメント
>たけちよさん
> 清志郎特集号の準備で進行押してたんですかね??
あそこは大企業ですから(なんせ「フェス事業部」があったりする)、「JAPAN」の特別号の進行の影響なんてこたまずないでしょう。
まあその大企業の大雑誌でやってしまったってのが笑えるんですが。
【2009/06/04 10:42】 URL | takut #-[ 編集] | page top↑
ぎゃははは!ロキノン最高!!
てゆーか 誰か気がつけよ、誰かwwwww
清志郎特集号の準備で進行押してたんですかね??
【2009/06/03 19:52】 URL | まつだいらたけちよ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/421-d6da59b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |