空がまた暗くなる
・清志郎ロック葬。仕事だからと参列は断念したんだけど、それでも様子が気になって仕事中実況スレをずっと追ってる俺って、駄目じゃん。ケイタイのバッテリーが上がってしまった。

・リアルタイムで買ったRCの主要なアルバムはだいたいアナログだ。最初に買ったのが「ラプソディ」で、続けて「PLEASE」、さかのぼって「シングルマン」、そして「BLUE」「FEEL SO BAD」くらいまで。なぜか「カバーズ」は持ってなくて、そのあとの「コブラの悩み」とラストアルバムの「BABY A GO GO」はCDで。ただ絶対持ってると思っていた「EPLP」がなかった。買おうと思ってタワーレコードで探すが、見つからない。他の作品はたいがい置いてあるのになあ。紙ジャケはいいけど、オリジナルがアナログじゃないアルバムの紙ジャケって何だろう。「BABY A GO GO」なんかオリジナル再現するなら紙ジャケではなく、プラケースに入った特殊ジャケ(写真集つき)を再現すべきだと思うのだが。

・というわけで、ひさしぶりに「Baby a Go Go」を聞いていた。さすがに「シングルマン」はハマリ過ぎそうでちょっといやだったんだ。キーボードロボットのG2に続き、ドラムスの新井田耕造まで脱退してしまい(一部参加)、清志郎・林小・チャボの3人になってしまったRCのラストアルバム。全面的にアコースティックギターの音がフィーチャーされていて一般的にチャボ加入後のRCのイメージであるギンギンのロックサウンドとはちょっと趣が異なっているので、あまり評判にはならないが、これがなかなかの名作。1曲目「I Like You」から「あふれる熱い涙」「冬の寒い夜」、そしてチャボの「うぐいす」など、ポップな佳曲がいっぱい。またボ・ディドリー・ビートにチャボのボトルネック奏法が唸る「Hungry」のようなロックしてる曲もちゃんとある。なんといっても一番好きなのは「大人だろ、勇気を出せよ」と歌われる「空がまた暗くなる」だ。

おとなだろ 勇気を出せよ
おとなだろ 知ってるはずさ
悲しいときも 涙なんか
もう二度とは 流せない
悲しいときも 涙だけじゃ
空がまた暗くなる

おとなだろ…




・まあダメもとと思いながらタワーに行くたびにゑでぃまぁこんのアルバムを探す。ただ、「あ行」か「わ行」かどちらを探せばいいのか、毎回わからない。結局どちらにもないのだけど。
スポンサーサイト

テーマ:忌野清志郎 - ジャンル:音楽

【2009/05/10 01:55】 | 今日の1枚 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<グラン・トリノ | ホーム | スラムドッグ$ミリオネア>>
コメント
>たけちよさん
どうもお疲れさまでした!
紅白の垂れ幕にピンクの縁取りの遺影を見て、思わず笑ってしまいました。あんなフザケタ葬式他にありえないですよね。やっぱ清志郎はすごいです。日本で「ロック」という言葉の意味をほとんど唯一体現していた方だったなあとあらためて思います。

「サマーツアー」のシングル、僕も買いました。あと「つ・き・あ・い・た・い」とかね。
【2009/05/10 22:11】 URL | takut #-[ 編集] | page top↑
青山ロックンロールショー AT 青山斎場いってきました。
さすがボスです。最後までイカすライブでしたよ。
オレもダークスーツにブラックタイできめて参戦してきました。暑かったですが。
えーっと たぶん新曲のCDが出そうな雰囲気ですね。FM802のジングルのデモテープ版がずーっとかかってましたから。

BABY A GO GOは名盤ですよね!!
音がすごく綺麗なんですよね~
かくいうおいらが最初にかったRCの音源はたぶんシングルの「サマーツアー」だったとおもいます。1日5回は聞いてましたねぇ。いやAT BUDOKANのカセットが先か?
(LPは貧乏だから当時はレンタルですませてた)
【2009/05/10 09:17】 URL | まつだいらたけちよ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/405-9b68daf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |