カラ(アカリ)/きらら
3年くらい前に買ったiPodを使っていて、たまにフリーズすることがここ数ヶ月続いたので買い替えを検討していたら、いつの間にかすっかり調子がよくなってしまった。ただ、ヘッドホンの接触が駄目になっていたのでヘッドホンだけ買い換えることにした。すでに1回買い換えていて、今回で2回目になる。前回買ったのがタワーのレジ横につるしてあった2000円くらいの安い奴だったのだけど、今回ヤマダ電機で試聴しながら5000円くらいのを買ってみたら、これが意外に音がいい。いやiPodってヘッドホン変えたらかなり音良くなるって言うけど本とですね。
うれしくってそれからずっとボリューム大きめで聞いてます。また難聴になるかも。


で、今日は雨が振ってたんで緑地公園を駅に向かって歩きながら、あらかじめ失われた恋人たちへ「カラ」を聞いてました。
ダブです。中低音が良く出ていて、嬉しいです。
ピアニカの哀愁あふれる音色がいいんですが、中に女性ボーカルのリミックスなんか入ってて、いろいろ工夫されています。
最初の曲のモタコ(オシリペンペンズ)の絶叫ボーカルを聞いていて、なんとなくタコの1stでの町田町蔵の歌唱を思い出しました。
タコのアルバムはかつて(山崎春美いわく)ブートレッグみたいな形でセカンドと2in1でCD化されてましたが、諸般の事情により町蔵の曲は含まれていませんでした。坂本龍一が裕仁演じる「な・い・しょ・のエンペラーマジック」ははいってるのに。
スポンサーサイト

テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/04/22 01:33】 | 今日の1枚 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<愛にさよならを | ホーム | ウェーク島へ飛ぶ夢>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/392-e7753c8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |