ワンルーム・ディスコ
090409インデアンカレー
法善寺のインデアンカレー南店でインデアンカレー730円。
甘いと思ったら辛い辛い。ピクルスのすっぱさもイイ。
やっぱり基本だね。

つげ義春「苦節十年記/旅籠の思い出」(ちくま文庫)読了。読み終わってから本棚を見てみて、はじめて半分くらいは新潮文庫版「つげ義春とぼく」で読んでることに気が付いた。でも面白いからいいです。
僕がつげ義春読み始めたのは大学生の頃で、そのころすでに、それなりのサブカル系漫画ファンなら必ず誰でも名前を知っている伝説の作家だったと思う。それが本人自筆の年譜を読むと80年代ずっとノイローゼに苦しんでいたという。ちょうど映画にもなった「無能の人」のころで、このギャップが不思議だ。
ただそんな87年、子供に買ったファミコンで気をまぎらわせ、「スーパーマリオⅡをクリアする」なんて書いてあるのを読んで、ああ本当に同時代に生きていた人だったんだ、と少しホッとした。
スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

【2009/04/11 01:58】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<初恋の人からの手紙 | ホーム | カスミトリオ、山本精一と焼酎漫才ほか(4/8、なんばベアーズ)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/385-375d45da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |