お年玉大会
1日・2日と出勤で、そのあと連休です。ちょっと遅れてお正月、という感じ。

梅田で家族3人、よーいどんで525円の上限でおたがい他の2人へのプレゼントを買う、という新春お年玉大会、というのをやりました。
どうしたものかまったく思いつかず、制限時間オーバーして、結局奥さんにはキディランドで羊さんのポプリバッグを、娘には紀伊国屋で文庫を買いました。
娘に買ったのは「きみが見つける物語 スクール編」 (角川文庫)という10代向けのアンソロジーで、娘の好きなはやみねかおるの虹北恭介シリーズの一編が入っていたので苦し紛れに買ったのだが、娘が寝てから読んでいたらこれがかなり当たりの一冊だった。ゆったりと進みながら最後にスパッと落とすよく出来た落語の人情噺のような北村薫の一編とか、まだ娘にはよさがわからないかもしれないけれど、再読に耐える豪華なアンソロジーです。恩田陸の「常野物語」シリーズの作品が個人的はよかったです。トリを飾るのは「暴力」の本質について村上春樹が描く怖ーい作品で、これはさすが大作家という感じ。

20090104084916
ちなみに私は娘からは数独の本、奥さんからはアンリシャルパンティエとエストローヤルのシュークリームをもらいました。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2009/01/04 08:39】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<WALL・E/ウォーリー | ホーム | 謹賀新年>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/331-97637f9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |