メリー・クリスマス
クリスマスといえば若者たちが発情期のようにつがいを求めて、というような慣習が今もあるのかどうかは知りませんが、キリスト教徒でもないのになにを馬鹿騒ぎしてという意見もまあわからいではないです。
でもクリスマスという時期のこのなんとなくみんな浮かれて優しい感じになったりするのは、特にこの世知辛いご時勢、そう悪いものでもないのではないかと思うのです。

このアル中、このチンピラ、お前かってヤク中のメスブタやないか
死にかけでベッドに横たわる
このカス!虫けら!安もんのゲス野郎!
クリスマスおめでとう もうこれで最後にしとったるわ

聖歌隊のコーラスが流れてる 鐘も響いてる クリスマスです

"Fairytale of New York"(J.Finer-S.McGowan/訳:渕上純子)




メリー・クリスマス!
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2008/12/25 10:37】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雪の降る街を | ホーム | 買わなかったCD>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/324-9f4d28ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |