覇者と覇者
覇者と覇者
打海文三の「裸者と裸者」「愚者と愚者」に続く「応化クロニクル」シリーズの最終作「覇者と覇者」(角川書店)が出ている。昨年作者が急逝されたため、孤児たちの戦いの物語の続きはもう読めないもんだと思っていたので、未完とは言えこれだけのボリュームのものがまだあるというのは大変にうれしい。タイトルは「死者と死者」になるもんだとばっかり思っていたけど。
とはいえ単行本をぽんと買えず、同じ作者の「ぼくが愛したゴウスト」(中公文庫)購入。

081105サンモリッツ
こないだ食べたカレーが気に入ったので、なんばのサンモリッツでドライカレー980円に挑戦。
ドライカレーといってもカレーチャーハンではなく、良くいためられたたっぷりのタマネギ、ピーマン、トマトといった野菜の甘みのきいた、ペースト状のルーが分厚く白米に乗っかっているカレー。旨い。
スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

【2008/11/06 08:21】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<世界中の花集め作るオーデコロン | ホーム | FROG MEETING 2008(11/3、木屋町UrBANGUILD)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/292-1e7c94b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |