ヰタ・セクスアリス、NASCA CAR(ゲスト:ホカダナオミ)、マリファナボーイズ(6/10、難波BEARS)
ナスカカーとヰタ・セクスアリス、大阪の誇る老舗アンダーグラウンドレーベル「Gyuuune Casette」の須原氏がギターとベースを弾きまくる組み合わせ。もちろんベアーズです。
IMG_0897.jpg
本日禁煙、でも他のものならオッケーっぽいこの感じ(笑)。

トップバッターはナスカカー。ベース821さんギター須原さんドラムクノさんという強力なバンドと自身の打ち込みの強力ビートをバックに、まずはじゃがたら「タンゴ」を歌いまくるナカヤさん。そして2曲目からはバンドメンバー(おもにクノさん)泣かせの怒涛の新曲攻勢になる。ファーストに入ってた「電子ブルース」のリフ(MELONのパクリらしい)を使った短い曲、「やめちまえ」風のリフ一発のロックンロール、そしてKISHIDASHIN用に用意したトラックを大幅改作したという、前作の「どうにもとまらない」を思わせるグル―ヴィなロック、「Break on through!」とシャウトするナカヤさん最高にイカす。いやほんまナカヤさんヴォーカリストとして強力やと思う。前回の特別企画の電子音インストの「アローン」も面白かったけど、やっぱりナカヤさんが咆哮するナスカカーが好きだ。
でもナカヤさんの歌はここまでで、後半はこれも楽しみにしていた、ゲストヴォーカルにホカダナオミさん(Agnus Dei、ex.マドモアゼルショートヘア!)を迎えてのセット。
まずはナカヤさんのシンセのみをバックに、お馴染みのシンセのベースライン、Eurhythmicsの「Sweet Dreams」!ホカダさんの太い深い歌声はアニー・レノックスに負けていない。歌はいつの間にか日本語になっている。
さらにバンドが加わって性急なパンクっぽいビートで「夢見るシャンソン人形」、そしてド派手なギターリフで始まるハードロック曲を豪快に歌いまくる(あとで調べたらHeartの「Barracuda」って曲)。いやホカダさんハードなロックヴォーカルハマり過ぎ。最後はちょっとかわいい声も交えながら戸川純ちゃんのおなじみ「好き好き大好き」。ナスカカーfeaturingホカダナオミは、ライヴで調整しながら来春にはギューンからアルバム発売予定とのこと、お正月に須原さんのケイノイズでホカダさんが歌っておられたZELDAのカヴァーもぜひ入れて欲しいところ。

マリファナボーイズ、「ボーイズ」だけどギター&ヴォーカル、ギター、ベースの3人の男子とドラムスの女子の4人組。ヴォーカルはワッツーシゾンビの安里アンリ。ワッツーシは数回見たことがるけれど、フジのルーキーステージで途中でドラムをフロアに持ち出して大騒ぎしていたのが印象に残ってる。ジャンクなロックンロールのワッツーシとは違って、こちらは安里さんがフルアコかき鳴らしながらフォークロック色の強い恋の歌を歌う。真ん中でやった曲がハンマービートに13th Floor Elevatorsみたいなテロテロのギターというサイケな曲でちょっと毛並みが変わっていて面白かった。

トリはヰタ・セクスアリス。なんとなく「モダン・デカメロン」が始まった…と思ったらこれはリハで、本編は軽快なロックンロールにファズギターが彩りを添えるテーマソング的な「性的生活」ではじまりそのまま「遅れてきた男」で勢いをつける。
中盤の「天井桟敷の様に」では、歌詞に歌い込まれた寺山修司の作品のタイトルが書かれたフリップを、「Subturrenian Homesic Blues」のボブ・ディランよろしく黒い革ジャンにサングラスのヴォーカル原田さんが歌いながら次々とめくり捨てていくのがイカす。
そしてこの後、須原さんの太いベースがせわしなく走り回る「ヘイヘイ・ミスター!」って曲から畳みかけるように伊藤さんのファズギターがうなりをあげて「空の怪物アグイー」(いずれも曲名不詳)になだれ込んでいくクライマックスの流れが最高だった。しかし寺山修司に大江健三郎って、どんだけ文学好きやんねん。
ぶれひと

アンコールがかかって、「もっとやれー朝までやれー」なんて声に「脱ぐから許して」っつって上半身を脱ぎすてる原田さん、セクシーでした。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

【2017/06/11 00:26】 | ライヴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<mistFES supported by SPINNS NAGOYA(6/25、名古屋久屋大通公園ほか) | ホーム | 難波ROCK画報・山本精一+須原敬三+砂十島NANI(6/9、難波BEARS)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/1764-9ae06657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |