スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
フェイバリットディスク2016
あけましておめでとうございます。
例年のように昨年よく聞いたアルバムやEPを列挙します。
順番はかなり適当です。




BEYOND
たねとしかけ
8cm EP BiRTH.ep

Nick Cave & The Bad Seeds「Skelton Trees」
サニーデイ・サービス「DANCE TO YOU」
tepPohseen「Some Speedy Kisses」
大森靖子「TOKYO BLACK HOLE」
BELLRING少女ハート「BEYOND」 
戸川純 with Vampillia「わたしが鳴こうホトトギス」
少女閣下のインターナショナル「殺人事件」
V.A.(春日井アイドル)「カスガイクロニクル」
テンテンコ「工業製品」
アシモフが手品師「たねとしかけ」
ヤなことそっとミュート「8cm EP」 
羊文学「BiRTH EP」
yumbo「鬼火」


とりあえずニック・ケイヴの新作は圧倒的でした。断トツの1位です。

福岡の4ピースバンドtepPohseenは実は今回のギューンからのアルバムを聴くまで全然知らなかったのですが、もう20年近いベテランです。シンプルだけど強力なリズムセクションの上で絡み合う2本のギターの音色がイカシてます。そして何曲かで表れるドラムスの志賀さん(ex.埋火)のヴォーカルも最高です。

BELLRING少女ハートの待望のサードフルアルバム、実はいままでの作品と違ってあまり好きじゃない曲も何曲かあるので微妙なのですが、後藤まりこさん作詞作曲の「チャッピー」など彼女たちを代表する曲が何曲も入ってるし、なにより一番聞いたからね。
地下と言われるアイドルのシーンに足を突っ込んで、2016年は悲しいこともいっぱいありましたが、面白い音楽にいっぱい出会えて本当に良かったです。中にはいわゆるアイドルというカテゴリーではもう括れない人も含まれていますが、リストの後半はどれも自信をもってお勧めできる音源ばかりだと思います。
少女閣下のインターナショナルにしても春日井アイドルにしても、アイドルという特性そのものを使って新しい魅力のある面白いものを作り出してみようという作り手の勢いがあって面白かったと思います。それは既存の音楽スタイルをアイドルにあてはめてみようというよくあるロック系サウンドのアイドルのアプローチと一見似ていますが、実は真逆のものだと思います。それが必ずしもセールスに結びつかなかったり、演者の思いと一致しなかったりするところで悲しいことがいっぱい起こってしまうわけですが。

轟音ギターロックをバックに歌い踊るヤなことそっとミュートは2016年に登場したアイドルの中で今一番お気に入りです。このファースト「8cm EP」だけじゃなくて年末に出たセカンド「Sealing EP」もどちらも同じくらいのお気に入りです。
夏にフジロックの最後にルーキーステージで見た若いスリーピースのガールズバンド羊文学は、実はそのサウンドスタイル的にもヴィジュアル的にも、ヤナミューとかぶるところが大きいと個人的に感じていました。音源は基本ライヴ会場手売りのみらしいのですが、もっと流通していいクオリティだと思います。残念ながらメンバーの脱退で年末でいったん活動休止していますが、再起に向けてメンバー募集中のようなので、頑張ってほしいです。

個人的なリスニング環境のトラブルもあって、年末に出た重要なアルバムをいくつかカバーできていません。
戸川純ちゃんがVampilliaと作った素晴らしいセルフリメイクアルバムはなんとか突っ込めましたが、かえる目・テニスコーツ・姫乃たま・ゆうきなど、まだあまり聞けてない/これから聞くアルバムがたくさんあって、きっとこれらはいくつかは今年のベストに上がってくると思います。

別で試聴用にYouTubeのリンクを貼ったエントリーを上げましたので、興味のある方はぜひ一度ご覧ください。
「動画で見るフェイバリットディスク2016」

今年もたくさんのいい音楽と出会えますように。
ライヴで出会える音楽はその場で消える1回限りのものなので、どうしても追いかけざるを得ないのですが、録音された音楽は悲しい別れの後も残るのがリスナーの強みですものね。
[関連記事]
フェイバリット・アルバム2015
フェイバリットディスク2014
フェイバリット・ディスク 2013
フェイバリット・ディスク2012
フェイヴァリット・アルバム2011
フェイヴァリット・アルバム2010
謹賀新年/2009ベストアルバム
謹賀新年/2008ベストアルバム
2007ベストアルバム
2006ベストアルバム
2005ベストテン
2004年回顧
スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

【2017/01/08 23:53】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<動画で見るフェイバリットディスク2016 | ホーム | ご当地鍋フェスティバル@万博記念公園(1/6、吹田・万博記念公園)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/1725-f826f4e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。