スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
iCON DOLL LOUNGE 2016 SUMMER ~東名阪Zeppツアー~(9/3、Zepp Namba)
「アイドル×ファッション×原宿」をテーマにアイドルのライヴとファッションショーを組み合わせたライヴイベント「iCON DOLL LOUNGE」が東名阪ツアーということで、われらがBELLRING少女ハートをはじめとするライヴアイドルのビッグネームどころをZeppの大きな舞台で見られるということで出かけてきました。
ファッションショーがあるのでステージからフロアの中ほどまで、長いランウェイ(花道)が作られており、ステージの高さもあってどこからでもステージが良く見えるのは良かったです。会場最前は前売の倍の料金が必要なVIPエリアになっているのは仕方ないですが、Zepp仕様のフロアを横に区切る柵は鬱陶しいです。中高生女子無料ということで、比較的女子客の姿が多いのも特徴でしょうか。
iDL

妄想キャリブレーションの星野にぁとでんぱ組.incのピンキーこと藤崎彩音のユニット、ニァピン。ステージ中央のDJの流すイントロにのせて登場、DJブースの前でまずはナイスショット!というキメポーズから、ゴルフネタのテーマ曲風の曲になだれ込みます。続いては初音ミク曲(「ロミオとシンデレラ」)にあわせて2人が踊るのはなかなか楽しい趣向で、DJはどうやらこの曲に合わせての演出だったのかな。3曲目、キメのにぁの「先輩好きです」なんていうセリフがグッとくるほろ苦くも甘い恋心を歌った曲も、ラストのピンキーのファニーなボーカルが炸裂する夏曲も、オリジナル曲3曲とも爽やかなエレクトロポップで期待以上に楽しめました。

ヘヴィなギターのリフの鳴り響く中登場した3人組じゅじゅ。以前2人組だった時に何曲か聞いたことがありますが、重いハードなバンドサウンドをバックに呪いをテーマにしたダークな世界が繰り広げられるコンセプトはメンバーが変わっても変化ないようです。全面的に3人のハーモニーがフィーチャーされているのが印象的で、特に初期曲「呪呪」からなだれこんだ最後の2曲は、ピッチがあってるのかズレてるのかも微妙な美しいハモりが、ハードコアなバックトラックのリフに乗っかってわけがわからんカッコいいことになっていました。「エコエコアザラク」の黒井ミサみたいな黒いガウン風のロングスカートの衣装でハイキックする振り付けが優美で最高です。同種のコンセプトのNECRONOMIDOLとはかなり趣が違って面白いです。

5人のメンバーがそれぞれに「ぜんぶ君のせいだ…ぜんぶ君のせいだ…」と呟きながら登場したぜんぶ君のせいだ。、「病みかわいい」をコンセプトにした名古屋の5人組です。カラフルな衣装や個性的なルックスにポップな楽曲で、特に前半は「病み」より「かわいい」が前面に出た曲が多く、なんかよく出来たでんぱ組フォロワーだな、という印象でした。ペンライトが全く振られないのが不思議なくらいです。ところが大きなステージを存分に使った安定感のあるパフォーマンスで、どんどん引き込まれていきます。ラスト2曲は暗めのヘヴィな曲と、疾走感のあるロック曲だったのですが、思い切りのいいヴォーカルのざらついたぶつかり合いが素晴らしくて、思わず声を上げてしまいました。デビュー1年そこらとは思えない、たいへん勢いを感じさせるステージでした。フロアの集客もおそらくニァピンを別とすると一番多かったと思います。私は白の人が気になります。

このあとミライスカートGEM神宿とあってファッションショー第1部と続きます。もうおなかいっぱいという感じですが、われらがベルハーちゃんはまだまだこれからで、さらに最後の最後のファッションショーにも登場するということで、ここからが本番です。

まず後半の一番手として、魔界アイドル椎名ぴかりんがフラッグを持った二人のダンサーを連れて登場します。ドラマチックなメタルサウンドで登場してMCを聞く限りではかなりSっぽいキャラなのに、声がちょい舌っ足らずのかわいらしい声しており曲もよく聞くと意外にポップだったりします。「リア充~」「死ねー!」のコール&レスポンスで始まった曲が死ぬほどキュートで良かったです。メタル風の曲はあまり面白くないのですが、結構な数の女子ヲタが頭ぶんぶん振りまくるのでいい匂いがしました。噂の土下座渡りも見られました。

いよいよBELLRING少女ハート登場です。
「c.a.n.d.y.」で始まり、「ホーネット'98」「BEYOND」とサードアルバムのわちゃわちゃどころで盛り上げ、一転「タナトスとマスカレード」でダークに落とし、「rainy dance」「Asthma」でぶち上げるという25分にぎっちり6曲詰め込んだフェス仕様のセットリストでした。「ホーネット」は大好きな曲ですし、「BEYOND」のポンポンを使ったパフォーマンスは関西初披露で良かったんですが、前回5月の味園の時も確か「c.a.n.d.y.」はじまり「asthma」終わり、さらに「ホーネット」「rainy」入りだったので、正直のところもうひとひねりほしいところではあります。たとえばオープニングを「エッジ」にして「ホーネット」のかわりに「チャッピー」にするとかでも全然違う感じになると思うんですが。
広いステージとランウェイをくまなく使って縦横無尽に駆け回るパフォーマンスの自由度は、今日登場のアイドルたちの中でもピカイチだったと思います。今回は特に前回休養中で欠席だったあーやんこと柳沢あやのの存在感が光っていました。あえて先回に続いて「rainy dance」をセットにいれたのはあーやんの雪辱の意味があったのかもしれません。今のベルハーは朝倉みずほと柳沢あやのの間にあると僕は思っています。
賑やかなオタ連中がランウェイの先っぽの方に集中していて自分のいた前方エリアが薄くなっており、盛り上げなきゃいけないと気負い過ぎて、ひさしぶりでテンション上がりすぎていたこともあって、過剰にベルハーオタをやろうとしすぎてしまった点が個人的な反省点。普段なら絶対に加わらない「Asthma」のサークルにまで入ってしまった。おかげで最後あーやんがすぐ近くの柵に上っていたのに駆け付けられなかったよ!
あと印象に残ってるのは、「ホーネット」のあとの自己紹介。超高速バージョンでめちゃくちゃ笑ったんだけど、カイちゃんの自己紹介は普段よりなぜか長くなってるというw。

ベルハーの出るイベントでは最近わりと毎度のことですが、ベルハーが終わったらもうどうでもよくなっちゃうんです。ベルハーのあとはアキシブprojectというAKB風の制服をまとったたくさんのかわいらしいお嬢さんが登場したんですが、ベルハーと違い過ぎて(あたりまえだ)、ぜんぜん入ってこない。別に無理して見る必要はなかったのですが、せっかくだからと観た妄想キャリブレーションもまったく印象が残っていません。
この日のトリは9月末の解散が決まっているプティパ-petit pas!-で、大阪で見るのは最後になるし見ておきたかったのです。でも、6時間にわたるスタンディングの長丁場の疲れもあり、3人のメンバーが3人とも素晴らしく完成度の高いロックっぽいシャウトを聞かせるハードロックのステージは正直かなりキツかった。でも、推しとは言わないまでも数回見たライヴで気になっていた真中のぞみさんを、去年初めて観た時に比べると素晴らしくステージング成長したな、などと思いながら見てました。篠崎こころさんはたぶんソロでもまたすぐに活動されるでしょうが、真中さんはどうなんでしょうか。

ベルハーの「異質さ」はなんだろうって毎回思います。今日はネットテレビで中継されていたようなので、きっとコメントでディスられまくってたんだろうなと思います。だってどう考えても目指してるところが違うとしか思えないんだものしかたないなあ、と、ベルハーが終わった瞬間に他のアイドルさんがまったく響かなくなっちゃった自分のことを思い返しながら思いました。でも、そんな彼女たちの凄さは一度先入観を持たずに中に入ってみれば、かなり多くの人に伝わりうるものではないかとも思うのです。

最後の最後のファッションショーでのベルハーのメンバーの規格外ぶりがそんなベルハーのベクトルの違いを如実に表しています。一生懸命まっすぐに歩こうとするみずほさんや、ランウェイの真ん中でおもむろに背負ったバッグのチャックを開けて詰め物を取り出すカイちゃんが愛おしくてたまりません。
どう考えても向いていなさそうなのに、ベルハーのメンバーが毎回5人ともファッションショーに呼ばれる(今回なんかかわいいどころを集めた原宿系の神宿が2人しか出なかったのに)のは、やはりそんなベルハーの規格外なところにに魅力を感じる人がスタッフにもいるからなんでしょうね。ただ、ベルハーが出てくる前まではぜん君やぴかりんに歓声を上げていた近くの女子高生が、ベルハーの番になった途端に静かになってしまったのはちょっと寂しかったですが。
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

【2016/09/03 22:36】 | ライヴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<津山篤+山本精一~ギターデュオ発売記念LIVE~(9/3、難波BEARS) | ホーム | DDさんいらっしゃ~いvol.3 in 大阪(8/21、日本橋CLUB COCHLEA.)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/1693-1060656b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。