柴田聡子サードアルバム発売記念ツアー【京都編】(12/15、京都磔磔)
柴田聡子さん、その前の「いじわる大全集」を聴いて、おもしろいなーくらいに思っていたのが、Gofishトリオとコラボで出したEPがすごく良かった。そこへきて今回の山本精一さんのプロデュースで出したサードアルバム「柴田聡子」がすごくポップでへんてこで良くって、このアルバムのバッキングメンバーによるバンドツアーがあるというので、京都まで出かけてきた。
柴田聡子

まずひとりアコースティックギターを抱えて登場。セッティングしながら2~3言ひそひそ声のMC、最初だからかなと思ったら基本ずっとそんな感じ。そしておもむろにすっとんきょうな子供のような声で歌われるのが「酒が飲みたきゃ墓場に行けよポン酒に冷酒なんでもあるよ」というバンカラな詞で、この取り合わせにまずやられてしまう。

山彦のようにクリアに歌声の一部が反響する、ミキサーDub Master Xの職人技。
3曲目からドラマー一楽誉志幸登場。最初パーソネル見た時に、あれドラびでおさんてドラムやめはったんじゃ?と思ったけど、こちらは息子さんの方。
続いてギターの山本精一、キーボード西滝太、ベースの須藤俊明というバックメンバーが揃い、キラーチューン「ニューポニーテール」。もう柴田さんの歌声がキュートすぎてもうこの辺ですでに蕩けてる。
歌声にドライブをかけるバックの演奏。柴田さんがガシガシアコギをカッティングするので、山本さんはコーラス付けながら基本ずっとリードギター弾きまくってる。6曲目「アワーホープ」でリズム隊が生み出すメロウなグルーヴにさりげなく流れるように終始鳴り続けてる山本さんのリードギターとか絶品。7曲目「好きってなんて言ったらいいの」のワルツに合わせて弾いている山本さんのギターが最後のところで柴田さんのスキャットでぴたっとユニゾンするあたりの心地良さ。

中盤でサードアルバムの曲が尽き、セカンドアルバム以前の曲や新曲が今回のバンドアレンジで演奏されることになる。初めて聞く曲がどれも強烈な曲ばかり。
「ゆべし先輩」の歌がいちばん印象に残ってる。妄想めいたゆべし先輩の思い出にバックの演奏がドライヴをかけて爆走し、最後の柴田さんの「せんぱーい」という呼びかけに乙女ちっくに胸がきゅんとなる。、
「あいつが山に行ったのは」とシリアスに歌いだされる歌が、「消防自動車が水を放つのが見たかったから」という想像を遥かに超えたまさかな放火魔展開を見せる「ばら」に茫然として聞き入っていたら、後半は山本さんの渋いギターソロに西さんのスペイシーなシンセが鳴りまくる展開に宇宙の果てまでぶっ飛ばされたり。
ギターをかき鳴らして歌いだす出だしがちょっと大森靖子を思わせる、陽気な「カープファンの子」の「あの子に子供が生まれる前にはもっともっと酷いこと考えておかなくちゃ」なんていうキャッチ―過ぎるパンチラインに爆笑したり。
改めて聞きそびれていた旧作聴かなきゃと思った次第。

アンコール前の長めのMCより。
柴田「人生一度音程をばっちし合わせて歌う時があってもいいかと」
山本「妙なアングラ臭はすべて取り去ってしまおうと」
また、
山本「いやスゴイポップメイカ―ですよ」
柴田「いやポップの巨人にプロデュースしてもらって」
山本「俺?」
なに褒め合ってねんw

アンコールは「ラストダンスは私に」、そして一楽さんがギターに、山本さんがドラムにという謎のパートチェンジが行われ何をやるのかと思ったら、早川義夫「この世でいちばんキレイなもの」!
これはあべのぼるヴァージョンじゃん!意外なつながり方が嬉しいエンディングだった。
[セットリスト]
1. サン・キュー
2. ピアノ・マンドリン・デュエット
3. わかっているのに
4. ニューポニーテール
5. ファイトクラブ
6. アワーホープ
7. 好きってなんて言ったらいいの
8. 悪魔のパーティー
9. ばか・あほ・まぬけ
10. ポイズンレークパーク
11. (ゆべし先輩)
12, (紐の上で紐の上でちらちら暮らして右目と左目離れて笑って)
13. 芝の青さ
14. いきすぎた友達
15. ばら
16. カープファンの子
17. ぼくめつ
18. 春の小川
19. あさはか!
E1. ラストダンスを私に
E2. この世でいちばんキレイなもの
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

【2015/12/16 16:13】 | ライヴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<JAMJAMラジオ300回記念 テニスコーツ+大友良英(12/22、京都拾得) | ホーム | 地下アイドル姫乃たまの、地下しか泳げない通信~『潜行 地下アイドルの人に言えない生活』出版記念イベント(12/13、ロフトプラスワンWEST)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/1655-8a216015
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |