巷のmyストーリー9(12/26、難波BEARS)
先週旧グッゲンハイム邸のゑでぃまぁこん、シャングリラのサイケデリック・ジェット・セッツほかと2日続けてライヴに出かけたところだったので、今年はもうこれで終わりのつもりだったのだけど、やっぱり最後はベアーズで納めることにしました。

DJごはん(neco眠るの森さん)の選曲がかえる目のユーミンオマージュ「あの寺に帰りたい」から稲田さんが清志郎みたいに昭和歌謡をシャウトするPAAP「手をつなごう」、そしてゆらゆら帝国「バンドをやってる友達」といううたものの実に渋いとこ決めたところでセッティングが完了し、先攻埋火の演奏。
まずは「オカリナ」で静かに始まり、ノイズから始まるサイケなジャムがどんどんグルーヴしていくインスト「ディスタンス」からテンポチェンジして「夏至」に入るあたりでもうかっこよさにシビレまくっている。今年は新しいアルバム出していないし、新曲もなく基本的にはいつもと同じレパートリーなんだけど演奏が練られた分、アルバムのバージョンよりパワーアップしまくっている。
「Letter」で味わえるような須原さんと志賀さんの繰り出すグルーヴィーなビート、またこれにのっかる見汐さんの歌とギターが、かっちり譜面どおりではないキース・リチャーズみたい適度な抜き加減を兼ね備えてきたようで、むちゃくちゃカッコイイ。
「菊坂ホテル」「森閑」で聴けるような志賀さんのラウドなドラミングと見汐さんのノイジーなギターのコンビネーションもいいし、集大成のような「テレパシー」の後半のインスト部分!
埋火はいま多分、歌をフィーチャーした日本の3ピースバンドの最高峰なんじゃないかと思う。(いや俺がほかにそういうバンドを知らないだけなんだけど)
あ、「いつもと同じレパートリー」とか書いたけれど、実はこれは間違いで、中盤で1曲短い英語曲が演奏されたのはいままでにないパターン。ヴァシュティ・バニヤンの曲だとあとで教えてもらった。

男子4人組のバンドチッツ、入念なセッティングのあと、なぜか「アナーキー・イン・ザ・UK」のカヴァー、でもこれはサウンドチェックの一部だったようで、いったんひっこんで再度登場。ボーカル・ベースは上半身裸の気合いの入った姿になっていて本編開始。
初めて観たけど、チッツ、ほんま楽しかった。おっさんにもわかりやすい歌謡曲ぽいキャッチーなメロディーで青春パンク風の趣きながら歌の世界はとことん下世話でいじましく、ネガティヴなのがいい。さらにそんな歌をくねくねと挙動不審気味の黒タイツ姿で歌うボーカルは、やたら歌がうまい。ベアーズではすっかり人気者の位置にいるようで、適度に乱れまくる観客の盛り上がり方も良くって、ここではじめてこのバンドを観れたのは良かったと思ったよ。

アンコールで登場して演奏したのが、この曲。本編でも演奏していたから2回目なんだけど、キャッチーでいじましくて、彼らの魅力全開の名曲。「誰かとおしゃべりしたけど誰とも話が合わない」というフレーズが泣かせるなあ。
[埋火セットリスト]
1.オカリナ
2.ディスタンス
3.夏至
4.溺れる魚
5.なぞなぞ
6.LETTER
7.Just Another Diamond Day (Vashti Bunyan)
8.すべては風景において
9.菊坂ホテル
10.森閑
11.テレパシー
12.タイムレスメロディ

[関連ライヴレポ]
 他力本願寺レコ発(2012/8/19、難波BEARS) 埋火
 埋火"ジオラマ"Release Tourワンマン!(2011/12/16、難波BEARS) 埋火
 「日曜日のうた」発売記念ライブ(2010/5/16、難波BEARS) 見汐麻衣ソロ
 Fuji Rock Festival 2009 Day3(2009/7/26、苗場スキーリゾート) 埋火
 PSYCHEDELIC SUMMERDAYS Vol.2(2009/7/10、難波BEARS) 埋火
 Song of Songs 2009 ~Beautiful side(2009/5/30、難波BEARS) 埋火
 uzumibi presents watashinofune release live (2009/2/15難波BEARS) 埋火
 ギューン秋祭り2006(2006/11/5、十三FANDANGO) 埋火
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

【2012/12/27 03:10】 | ライヴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<12/27のツイートまとめ | ホーム | 12/17のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/1527-250e2103
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |