太陽大感謝☆プレ☆祭り~発発発~(3/2、福島 pinebrooklyn)
パインブルックリン
元あふりらんぽのPIKAが主宰するプロジェクトTAIYO33OSAKAによる、室内フェスに出かけてきた。
会場のパインブルックリンはふだんギャラリー・フリースペースとして運営されているところのようで、この建物の2階と3階屋上を使ってさまざまな手作り企画が行われている。まずはチケットをビールと交換に3階のカフェに行くと、屋上には太陽光パネルが設置されていて、これを今日のメインステージの電源の一部にあてようということなのだが、この日はあいにく小雨パラつく曇り空。雲がかかるとソーラーはダメだよなあ。屋上には託児テントもあり、カフェでは麻のワークショップなんかもやっていた。
2階の一番広いスペースに低めのステージが設けられている。奥の部屋では芸大の学園祭っぽいフリマが出店していたり、宇都宮泰先生のガイガーカウンター展示が行われていたり、ユーストリームの電源用に自転車発電が行われたり。僕もライヴ前にひと漕ぎ、ずらりと自転車の並んだ光景はガレー船の船底の奴隷労働みたいでなかなか笑える。ステージのあるホールとなりの和室では幕間にDJがスピンしている横でマッサージが行われていたりしていた。
ガレー船底

ぶらぶらしているうちにライヴ開始、いつの間にかぎっしり詰まったフロアは、ハンバートのファンが多いのか女子率が高め。
まずは山本精一&原子力潜水艦(なんちゅうユニット名ww)、須原敬三(b)・taiqui(ds)を従えたトリオ編成のバンドでの登場。Playgroundの軽やかな千住さんのドラムに比べてずっしりと重量感のあるtaiquiさんのドラム、けっこう好きなのでこれは嬉しい。「Mothlight」「虚空の屋根」という冒頭の選曲はこの間のソロのライヴと同じだけど、やはりバンドになるとかなり雰囲気が変わる。今日の演奏は少し荒め、というか、3曲目の「ハルモニア」とかで顕著だったのだけど山本さんはわざとアンサンブルを崩そうとリズムをはずしたりしていたような感じ。
そして最近の山本さんのライヴの流れで密かに期待はしていたのだけど、最後に演奏されたのは羅針盤の「せいか」! 羅針盤が活動していた時もそんなにライヴでやっていなかったと思うこの曲を、バンド編成の演奏でまた聞けるとは! まずなにより、山本さんがこうして羅針盤の曲をまた普通に演奏しだしてくれたのが喜ばしい。
しかし、「虚空の屋根」は名曲だし、山本さんも気に入ってるのか毎回演奏してはるのに、なんでオフィシャルにリリースしなかったんかな。
あと、ライヴ中に映し出された震災直後の津波にあって被害を受けた街のスライド。ああいうのは要らないと思います。
原子力潜水艦

続いてハンバートハンバートのふたりが登場。何回かイベントで観ているけれど、こんなに近いところで観るのは初めて。白いワンピース姿の遊穂さんは髪がベリーショートになっていてなかなかプリティ。間近に見て、たったふたり、ギター、フィドルと歌だけの表現力を堪能する。特に中盤、グロテスクな「怪物」と、続く新曲の黙示録的なハードなヴィジョンには度肝を抜かれたし、フィドルだけをバックに歌われた高田渡「生活の柄」やおなじみ「おなじ話」といった曲を経て最後に披露されたもうひとつの新曲(♪ワレワレハ宇宙から来て、ワレワレハ宇宙に帰る)の軽やかな批評性とさりげないアジテーションは本当に感心した。遊穂さんの堂に入ったマウスハープもかっこよかったし。続けて「太陽33」へのエールも込めた(?)「アセロラ体操のうた」まで40分のステージ、楽しかった。
甘くて毒のあるハンバートの魅力がようやくわかってきた感じ。

会場設営のための入れ替えをはさんで、このあと映画「ミツバチの羽音と地球の回転」の上映があって、けっこう長いしどうしようかな、とも思ったのだけど、せっかくの機会だから最後まで付き合った。
これについては書き始めたら長くなってきたので、別ポストにします。
[セットリスト]
山本精一&原子力潜水艦
 1.Mothlight
 2.虚空の屋根
 3.ハルモニア
 4.目が覚める前に
 5.せいか
 山本精一(vo,g)、須原敬三(b)、taiqui(ds)
ハンバートハンバート
 1.夜明け
 2.おべんとう
 3.怪物
 4.♪朝焼けが、光が、目の前で弾けた~(新曲)
 5.生活の柄
 6.天井
 7.おなじ話
 8.♪ワレワレハ宇宙カラ来テ~(新曲)
 ~アセロラ体操のうた
 佐藤良成(vo,g,fiddle)、佐野遊穂(vo,harmonica)
 ※ハンバートハンバートの曲目はオフィシャルtweetより
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

【2012/03/05 00:51】 | ライヴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<太陽大感謝☆プレ☆祭り~発発発~(3/2、福島 pinebrooklyn)(承前) | ホーム | 花のまち/大阪福島散策>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/1232-04b6b3e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |