山本精一と、ゑでぃまぁこん(2/19、扇町ムジカジャポニカ)
会場のムジカジャポニカは超満員。小さなステージ上もメンバーと楽器で満員。楽屋口の入口がモツさんのスティールギターで塞がっていて、ステージ登場の遅れたゑでぃさんがお客さんをかき分けてステージに到着し、まずゑでぃまぁこんの演奏が始まる。
ナンセンスで不気味な「眠れぬ羊」で始まり「麻雀砂漠」のようなおなじみの曲を交えながら、「お星さま」まで1時間弱のゆったりめのセット、今回もやはり中盤から終盤にかけて演奏された最近の曲が素晴しかった。今回初めて演奏された「ヘリスコープ」(?)は以前からのゑでぃまぁこんの雰囲気に近い幻想的な曲。先月末の旧グ邸でも演奏されていた新曲も2曲とも演奏されたけれどとても難しいメロディで、ゑでぃさんって歌がほんとに上手だなあと思う。ラスト前「ブーメラン」は聞くたびに胸がきゅんとなる今のゑでぃまぁこんを代表する名曲。
ちょっとおもしろかったのはホイットニー・ヒューストンに捧げられた「交信」。「カヴァーとかではないけど、歌詞に名前が出てくるので」とのことだけど、そんな歌詞だっけ?「…聞こえますかこちらヒューストン…」それって地名wwでも天国のホイットニーも間違いなく笑って喜んでくれそうなゑでぃさんの天使の歌声でした。

山本精一はいつものヘッドの欠けた黒いストラトで弾き語りのステージ。ガラス細工のようなものが周囲にぶら下がった円柱の小さな電灯を傍らのドラムセットの上に置き、会場の照明をすべて落とさせてゆるりとギターをつまびき「Mothlight」を歌いだす。いきなり10分を超える長尺、次第にギターの音が高鳴り耳を劈くような轟音になっていく。うをを、気持ちいい。以降も基本的にギターの音は大きめだけど、決して轟音一辺倒ではなくて、たとえば「待ち合わせ」なんかはあのイントロのフレーズをナチュラルディストーションでぎゅんぎゅん聞かせるのかと思いきや、アコースティックバージョンに近いシンプルな弾き語りで演奏したり。
序盤の「ちょっと珍しい曲もやる」というMCに少し期待はしていたのだが、中盤で羅針盤の「波」を演奏してくれた。最初さざなみのような細かいカッティングでイントロを弾いていたのが、歌が始まるとさすがにざくざくとしたコードストロークに変わり、でも歌がサビに入って力が入ると、それにつれてギターも熱量を帯び始め、いつの間にか轟音に。
続いてついさきほど出来上がったばかりという優しい優しい新曲、そしてリクエストに応えてのNOVOTONO「夢の半周」の流れが本当に美しかった。「夢の半周」のイフェクターを駆使して丁寧につむぐ間奏部が胸に染みる。
「この流れで終わったほうが良かったかな」などといいながら最後にぶちかましてくれたのが、T.REX風味のリフにのせて想い出波止場の「第三ロック」!この日のこれまでのすべての美しい演奏がすべて長い長い前フリだったのではないかというくらい、かっこよいエンディング!

アンコール、「いままで聞いてきた曲の中で一番好きな曲です…一番ゆうことはないな、60番目くらい」というMCで「男はつらいよ」(ちょっと失敗気味)。そしてゑでぃまぁこんのメンバーを呼び出してセッション…いや楽器セッティングしなおさないといけないし。いったん休憩を挟み、ドタバタのドリフのようなステージ転換ののち、山本精一+ゑでぃまぁこんのスペシャルステージ。
なんと1曲目はラブジョイの「野の人の野のうた」、 そしてさらに「とらとらいおん」。これが素晴しかった。ゑでぃまぁこんのサウンドってもうそれだけで完成されていて、それ以上付け入るところなんてなさそうなのに、ゑでぃさんまどかさんのハーモニーにうっすらとかぶせるハミングのコーラスや、でしゃばらずさりげないギターのトリートメントのみごとなこと。
たとえば「ブーメラン」の最後のところで山本さんがリードギターを弾きまくる…なんていうのもちょっと夢想してしまった。

書初め
ムジカの壁面全面に飾られた「書初め」
[セットリスト]

ゑでぃまぁこん
1.眠れぬ羊
2.麻雀砂漠
3.萌芽(?)
4.かいわい
5.ヘリスコープ(?新曲)
6.交信
7.夢がさめる
8.スロウな夢
9.ブーメラン
10.お星さま

山本精一
1.Mothlight
2.虚空の屋根
3.宝石の海
4.沈黙
5.飛ぶ人
6.待ち合わせ
7.赤ん坊の眼
8.めざめのバラッド
9.波
10.(今夜も朝まで眠れない夜だから取り留めもない歌が浮かび上がる)(新曲)
11.夢の半周
12.第三ロック
E.男はつらいよ

ゑでぃまぁこん+山本精一
1.野の人の野のうた
2.とらとらいおん
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

【2012/02/27 16:56】 | ライヴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<折田先生/悪魔シンパ/フジ第1弾 | ホーム | ティロ・フィナーレ/ニニニッ/ファミリーアフェア>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/1225-22201b17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |