カニバケツ/愛のキューピッド/ムシロ
11/20(日)
町山智浩「USAカニバケツ:超大国の三面記事的真実」(ちくま文庫)読了。
アメリカ人の大好きなスポーツ/テレビドラマ/犯罪/セレブetc.、我々日本人にとってはちょっと信じがたいようなアメリカの事件やゴシップを、その背景をさりげなく補足しながら的確にまとめて紹介しあきさせない。読んでいると、アメリカと言う国の面白さが伝わってくる。一編一編が短いので寝る前に少しずつ読んで楽しみました。

夕方からJRに乗って塩屋に出かける。マジックアワーの塩屋商店街、ワンダカレー店で、今日はスペシャル、秋色タイカレー。ココナツミルクのやさしいカレーで、ちょっと唐辛子パウダーふったくらいが吉。具は大根に厚揚げ、海老がごろごろとええ感じ。
111120ワンダカレー店
旧グッゲンハイム邸でTape&Tenniscoatsのライヴ。
前回二階堂さんのときには山路さんのを買って、家に帰るまでにどこかに落としてしまい奥さんに「募金かよ」と馬鹿にされたのに、こりずにダジャレーベルのダジャレを購入。今回はカレー食べてきたところだったのでワンダカレー店のダジャレ。大切に持って帰る(笑)
テニスコーツのTapeとの共作による新譜「Papa's Ear」購入。

帰りのJR、芦屋までは各停だった。がらんとした車両に乗っているのは、塩谷からグ邸帰りで乗ってきた若者がパラパラと、もっと前から乗っていた酔っぱらいが数名だったんだけど、なんかぶつぶつとつぶやいていた酔っぱらいが、おもむろに僕の向かいに座っている若い男性の横にどっかと移動したと思うと、いやがる若者にしきりになにか話しかけている。よく聞くと、「むこうのお姉ちゃんがおにいちゃんに気がある見たいやから話したって」って勝手に仲を取り持ってけしかけているww
わーわーゆってると、向こうの方で別の酔っぱらいが「こんな奴がおるから日本はなめられるんじゃ」と喚いて、(ごきげんにキューピッドを勤めるおっちゃん以外)車内乗り合わせた一同に一瞬緊張が走ったり、カオスwww

いやあ楽しい宵でした。

昼間ヨドバシで生録用のMDを買おうとしたんだけど、えらく扱い小さくなってるんだなあ。生録以外に使わないから、もともとあまり馴染みの深いメディアではなかったのだが、こないだまでコンビニでもあったのに、いまやVHSと棚を分け合う有り様とは。いまはきっとコンポでCDからメディアに録音するようなスタイルは完全に廃れて、直接iTunesや着歌とかでダウンロードする音楽消費が主流になってるんだろうな。 おじさんは想像するのみですが。ちなみに売場の棚は隣のカセットテープのコーナーの方が大きかったので、ちょっとおじさん嬉しかったんですが。
僕のMDレコーダーも最近録音中急に電源が落ちたりするし、そろそろHDレコーダーに買い替え時かも。MD出し入れする感覚は好きなんだけどな。

11/21(月)
無駄に連休。寒いし動く気がしないのだけど、気持ちを奮い立たせて自転車に乗って緑地のマクドに昼食いに出かける。
緑地でなにか筵のオブジェを作成中。
むしろ1
奥さんの用事に付き合って市役所に行ったら知事選の期日前投票をやってたので、投票済ませておいた。
俺は入れたからな、あとはちゃんと頑張ってくれよ。

11/22(火)
グ邸のライヴの時に買ったテニスコーツの「Papa's Ear」が素晴しくよい。
すでに前作「ときのうた」でおなじみの曲が何曲も入っていて、たとえば「ひこうき」なんか元のヴァージョンもいいけど、こっちはこっちで躍動感があり、テニスの人懐っこいポップさがよく出ていてたまらん。

11/23(水)
勤労感謝の日、ということでネクタイをもらったりしました。
でもふつうに昼から出勤で、どうも祝日感が薄い。
難波の駅で人の多さに、ああ祝日だったなんて再確認したり。

いつもよりねっちり目に仕事して、よし最終の快速急行で帰るぞ!と駅に向かって、今日が祝日だったことを思い出す。
祝日ダイヤでアテにしていた列車がなく、最終の鈍行で難波まで着いたら地下鉄の千里中央行きはもうないので、梅田から阪急の終電で帰らなくてはならないのだった。

11/24(木)
緑地公園のムシロが風に吹かれて波のように揺れていて、なかなか楽しい。
おおさかカンヴァスの展示らしい。風のせいか、それとも昨日祝日の人波に流されたせいか、倒れたり破損しているものも多くメンテが必要な感じ。
むしろ2
帰りの深夜の地下鉄御堂筋線に、ゴスロリで決めた巨大なおじさんが乗っていた。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2011/11/27 05:52】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<白昼夢の国/せんきょ | ホーム | TAPE & TENNISCOATS Japan tour 2011(11/20、塩屋旧グッゲンハイム邸)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/1131-f725202e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |