スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ジュリー/ダブスタ/コンドル/野性の証明
10/19(水)
あさいち歯医者。白衣にマスクのキレイなおねーさまから、「磨き残しがありますね」と優しく叱られてから出勤。

朝日新聞夕刊の「ますます勝手に関西遺産」で「河原町のジュリー」。70年代後半から80年代にかけて京都河原町周辺に出没した、京都に当時いた人間なら誰もが知っていた名物浮浪者の話だ。記事によるとジュリーが亡くなったのは1984年、僕が大学2年の冬だったようだ。話は先輩や京都に下宿していた友達からかねがね聞いていたが、残念ながら僕自身はジュリーの姿を目にすることはなかった。僕が河原町をうろつきだしてなかなか学校に行き着かなくなるのは、おそらくそれ以降のことだったのだろう。
どんとのいたローザ・ルクセンブルクの「だけどジュリー」はこの異人の死を歌った歌だ。
♪だけどジュリーだいじょうぶ、だからジュリー笑ってよ。

「だけどジュリー」がなかったので「フォークの神様」。どんと若い!
ローザはちょうどこのころメジャーデビューして売り出し中で、京都のとんがった女子中高生の間でアイドル的存在だった。

10/20(木)
平日のお休み。
梅田駅前第一ビルB2のこの前までマグナムがあったところがDUBDTSA(ダブスタ)という別のカレー屋になっている。
いわく「ラーメン好きによるラーメン好きのためのラーメン好きのカレー」を称する黒マー油カレーランチセット(スープ・サラダ付)550円。別にラーメン味と言うわけではなく、普通によく煮込まれた濃厚なビーフカレーと言う感じで旨い。テーブルに置かれた黒い「マー油」をかけていただきます。
111020DUBSTA ダブスタ店さき
学校帰りの奥さんと落ち合ってヨドバシへ。
使っているカラープリンタの調子が悪いので買い替えをと見て回る。どのプリンタも形が四角くなってて、ちと戸惑った。最近はスキャナ付きがデフォなのね。hpのジャンパー着た売場のお兄ちゃんにEpsonとCannonの製品を説明してもらい、結局Cannonのものを購入。
コムサストアが全面改装中でビビった。ベタなビートルズが聞こえないのは少々さびしい。
深夜までプリンタのセッティング。

10/21(金)
今日も朝から堀江で作業。
111021カレーコンドル
堀江のカレーコンドルでカレーライス+チャーシュートッピング800円。このチャーシューのトッピングはなかなかゴージャスで旨いし、あたりでした。トッピングなしのカレーのみだと600円、カレーも御飯もおかわりも可なので、量で勝負の方にもおすすめ。
お昼間は気持ちのよい秋晴れだったのに、夕方から雲行き怪しくなる。

深夜例によってぼんやりザッピングしていたら、日本映画専門チャンネルで「野性の証明」をやってる。薬師丸ひろ子デビュー作、さすがに芝居は硬いけどかわいいなあ。高倉健がいきなり殺して殺して殺しまくるところが映画的には唯一の見せ場かな。でも派手に爆発したり戦車がいっぱい出てきたりで最後までなかなか飽きさせません。ひろ子の「おとうさーん」のスローモーションが泣かせるところなんだろうけど…。

町田義人の主題歌s「戦士の休息」(♪男は誰もみな孤独な兵士~)もヒットしたな。

10/22(土)
朝から大阪で研修後奈良へ。毎日朝から晩まではキツイなあ…世間のサラリーマンの皆さんは普通そういうものなのかもしらんが。明日は8時奈良なので5時半起床。キビシイ。
この日は鰻谷のサンスイでマゾンナのワンマンがあったらしい。ごっついサウンドシステム組み上げて、演奏時間2分だったって!見たかったなあ。

深夜、なんだかごっつい雨音がしている。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2011/10/23 04:15】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ランジェリーフットボール/あべの彷徨/エラ通信・車内放送 | ホーム | PSYCHEDELIC AUTUMN DAYS(10/16、難波BEARS)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/1095-f9071439
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。