スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
フジロック拾遺
・去年に続いて前夜祭の日から雨ざんざん降っていて3日目ちょっとマシ、というパターン。しかし、今年の降りっぷりはハンパなかった。例年ゴアのトレッキングシューズで行ってるんだけど、今年は日本野鳥の会の長靴を買って持っていったらこれが大正解!足元に関してはどんなぬかるみも気にならない。オレンジコートの泥田もぜんぜんオッケー。野鳥最高!

・とはいうものの、靴底が薄いため、一日歩き回るとかなり足が疲れるような気はした。特に私のように年とって足腰にかなりガタが来てるとね。

・ちなみにスマホの歩数計によると、初日24816歩・2日目28515歩・3日目23828歩。もちろんジャンピング含む。

・今年も悪天候にかかわらずよくアクトを見ましたよ。ちゃんと見たステージはみんな良かった。見ようと思っていて見損なったアクトもたくさんある。一番でかいのは初日Facesの裏でホワイトのトリだったCongotronics vs. Rockers。コノノというのはあまりよく知らないのだけど「ロッカーズ」側ファナ・モリナもスケルトンズもディアフーフもどれも大好きなアーティストばかり、最初から「良かった」が約束されているようなアクトだったのに、ロートルロッカーの再結成興行に捕まってしまうとは! でもこういうことがあるのがフェスの面白みだと思うよ。2日目後半は特に不意打ちの楽しさいっぱいでした。

・YMOの感想を奥さんに聞いたら、「高橋幸宏が誰かに似てると考えていて、田代まさしだと気付いたとたん、最後までおしゃれなマーシーがドラム叩いてるとしか見えなくなってしまった」

・まあどれかひとつ上げろといわれたらWilcoだな。練習してった「Jesus etc.」はてんでダメだったけど。ひとまずこれでも見て、あとはetreeあたりにtorrent上がってますので、フジいけなかった方はぜひ聞いてみてください。


・NGOビレッジとか、むかしはあんまり興味なかった、というかどちらかといえば嫌いなモノの方が多かったのだけど、ここ数年どういうわけか、わりとと毎回律儀にチェックしていたりする。あいかわらず(なに益体もないことやってんだ)なんて思うのもないわけではないけど、中にはなるほどと思わされるものもある。本文に書いた昭和村の芋麻(からむし)織だとか、原子力資料室とか。ただ、全般的にはNGOチェックしたりするのって、フジの客の中では小数になるのかな。「Atomic Cafe」の動員や反応見ても、もうちょっと熱が入ってもいいような気がしたんだけどな。
のーもあ・にゅーくら
2日目にNGOビレッジで見かけた看板。完全に間違ってる…。

・今年もカレーとビールばかり食っていた。あとはロータスのコーヒーとか。今年新登場の食べ物で一番衝撃的だったのはなんと行ってもアバロンの「パンチョ」のナポリタンスパゲティ。アバロンでごろごろしながら、大自然の中のちっぽけなワタクシに思いをはせかけた途端に、漂ってきてすべてをぶち壊すそのジャンクな香りの存在感。タイミングがあわず今年は食べなかったけれど、来年もし出店していたらかわしきる自信はない。

・初日の最初にグリーンで新潟県知事のビデオスピーチが流れた。今年から自治体や地元企業と共同で「フジロックの森プロジェクト」という環境保全活動をに取り組んでいるとのこと。15年にわたるボードウォーク整備などの環境保全活動だけではなく、中越地震の祭の支援や毎年の経済効果などの積み重ねによってようやく地方行政にその存在意義を認知されたということでしょうか。たとえば、ホワイトの入口の橋が立派になったり、キッズランドが森を大々的に利用する形で拡大したり、といった整備はおそらくこういった経緯と無関係ではないはず。継続することの力を感じたね。

・拡張されてフィールドアスレチックができたキッズランドものすごくは楽しそうだ。もう3年早ければ娘が大喜びだったろうなあ。残念。

・越後湯沢の売店、もともといまCoCoLo湯沢と言われる「ぽん酒館」を中心にした部分くらいしかなかったのが、昨年リニューアルされて、えらく立派なみやげ物売場ゾーンが出来上がっている。駅自体の乗降者数は(Wikipediaによると)年々微減なのにこういうものができるのは、フジロックによってスキーシーズ以外に商売できるシーズンが確保できたことの影響も大きいだろう。
刃物
しかし土産物や駅弁の間に、出刃包丁や鎌まで売ってるってのがなかなか衝撃的。いいのかこんなとこで簡単に刃物買えて。

えきべん
8/1(月)
朝9時に苗場を出て、帰りは東京経由の新幹線ですんなり帰阪。毎度のことながら、新大阪のホームにおりた瞬間のむわっとした暑苦しい夏の暑さに触れる度に、ああ、今年も終わっちゃったな、と思う。夏はこれからなんだけどね。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

【2011/08/02 03:35】 | ライヴ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<名古屋出張 | ホーム | FUJI ROCK FESTIVAL 2011 Day3(7/31、苗場スキーリゾート)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://outofmind.blog47.fc2.com/tb.php/1012-a1e19b7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。