ゆうきのカレー/ラヴィリンス
10/3(月)
南船場のゆうきのカレーというちっちゃなカレー屋さんで和牛ビーフカレー+温玉800円。
母娘がカウンターで切り盛りする感じのいい店でした。
111003ゆうきのカレー

晩はちょっと寒い感じ。

10/4(火)
朝から歯医者。虫歯にかぶせる金物が出来上がって装着。
おねえさんが仮でつめてくれた詰め物の位置がちと高くてしばらく具合悪かったんで、すっきり快適。
いつものように自転車で緑地まで走るんだけど、ほんとに気持ちがいい気候だな。

会社に着いたらなんだかちょっとややこしい感じ。
前からうすうすちょっとあかんなあと思ってたんだよな。でもスルーしてたんだ。
そうすると案の定そこが来るんだな。

帰宅してNHKで録画していた1973年のマイルス来日ライヴを見るけれど、眠たくなって途中でやめて寝る。

10/5(水)
堀江で朝から作業。
昼休み、足を伸ばして新町のラヴィリンスで、エビキーマカレーのレタスセット1000円。
なんていうかエビの風味のよくまぶされたまぜご飯みたいな感じ。
特製マヨネーズをつけてレタスでくるんでいただきます。
うん、うまい!
111005ラヴィリンスカレー

えー埋火の新しいのが出てるはずなんだけど、なかなか買いにいけない。
アマゾンとかで頼んだらすぐに届くのはわかってるんだけど、本でもCDでも、ほんとにほしいやつは店頭で買いたいんだよな。合理的な理由はどう考えてもあまりないのだけど。

深夜、WOWOWで放映していた「花とアリス」を途中から見る。面白いよなあこの映画。どきどきしちゃう。おじさん目線ですいません。でも作り手のおじさんもどきどきしながら作ってると思うんだな。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2011/10/06 04:02】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ヨバレヤ/ピッコロ/アジ研
9/27(火)
堀江で昼から会議なので、カレーを食べることにする。
淀屋橋で降りてアイリッシュカレーに行こうと思ったけれど、近くにyobareya curryという新しいカレー屋さんを見つけたので入ってみた。もともとココナツミルクベースでチキンなどがよく煮込まれたマイルドな辛さなのだけど、試験的に辛口にすることもできるとのことなので辛くしてもらったら、これがちょうどいい塩梅。セットA(サラダ付)L800円。
110927yobareya

twitterのハッシュタグ「#9月で閉店する心斎橋クアトロの思い出」を読んでいたらきりがない。
BSプレミアム「SONGS」でCoccoを見る。いきなり「私が殺った」なんだから、詞はあいかわらず病んでる。大きな目が怖いぞ。でもずいぶんと明るく力強くなった印象。ギター大村達身(ex.くるり)だった。

9/28(水)
爽やかな秋晴れ、自転車で曽根まで出て、いつもの理髪店で散髪。
続けて奥さんと自転車で千里中央に。
千里セルシーB1のピッコロジュニアで、セルシーカレー530円。豚ミンチカレーとコロッケ、サラダのセットです。
110928ピッコロジュニア

夕方から塩屋旧グッゲンハイム邸にかえるさんの講演を聞きに行く。
ワンダカレー店に寄るつもりだったのだけど、開演時間ぎりぎりになりそうで寄れず。
でも結局開演と開場を間違えていたみたいで、グ邸についたらまだ誰もお客さんはいなかった。
でも山路さんのおうどんにありつけたので結果メデタシメデタシ。

帰宅後、録画していたスペースシャワーTV「DAX」の同時多発フェスティバルFukushima!特集を視聴。
ナレーションは一切無しで、ライヴ映像を淡々と拾う構成なんだけど、ちょっと食い足りないなあ。

9/29(木)
朝から娘の中学の運動会をのぞいてから出勤。暑い暑い。
110929アジアンカレー研究所
今日も堀江で会議前に、アメリカ村アジアンカレー研究所に寄って野菜カレー700円。
メニュー9種のうちで3番目に辛いということだけど、野菜とミンチの甘味が効いていて、さほどでもない。ちょうどいい辛さで、旨し。店を切り盛りしているマスターはスキンヘッドで一見ヒップホッパー風の強面だけど、実は気さくな方のようです。

帰宅後、うとうとと見ていた深夜アニメ「BLOOD-C」が最終回だった。登場人物皆殺し(それも超グロ)の卓袱台ひっくり返しエンディングで呆然。つか話終わってなくね?と思ったら来年6月公開の映画に続くって、そんなんありかww
「ピングドラム」の方もさっぱり話のみこめないまま、こっちはまだ続くようだ。

梅田に移転するクラブクアトロは旧梅田ピカデリーのビルらしい。
てかピカデリー1月で閉館していたのか、知らんかったわ…。
梅田クラブクアトロ 来春ニュー・オープンのお知らせ(pdf)

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2011/10/01 04:26】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
うまいおかしい/レインソング/テレビ収録/遠い足
5/9(月)
昼前から本部で会議。
カレー堂堀江店で、バッファローカレー730円。
110511カレー堂
タコの「セカンド(ライヴ)」にはボーナストラックとしてなんと83年5月の同志社大学学館ホールのライヴ音源が!これ、行ったよー。なんかひどくがっかりした記憶しか残ってないけど、あらためて聞き直してみたらEP-4の佐藤薫他によるバックトラックは、セカンド本編と遜色ない。てっきりライヴに行った時にはすでにセカンドを聞いていたような気がしていたのだが、82年の法政でのライブが「セカンド」としてリリースされたのは84年だから、実際このときはまだ耳にしていない。この年のはじめに発売されたファーストは聞いていたけれど、ファーストアルバムがライヴのタコとはまったく別物だというのは知っていたはずだ。自殺未遂ギグなどの山崎春美のセンセーショナルな評判ばかり耳にしていて、意外に音楽的なのに拍子抜けしたのかもしれない。
ちょうどおりしも京都の街中に「EP-4 5.21」のステッカーが貼り出された頃だった。
5/28に行われたこの同志社学館のイベント名は「童貞の春」、はいはい、どうせ童貞でしたよ。
110509無印良品1 110509無印良品2
晩、無印良品のキーマカレー。いや、ふつうにおいしいっす。

5/10(火)
雨。蒸し暑い。完全に梅雨やん。
110510ボナボナ
今日も会議。早くにでかけ、雨の中新町付近をうろうろ。このあたり、カレー屋さんがいっぱいで、天国のようなところですね。
ボナボナでチキンカレー750円。カウンター10席ほどの小さなお店だけど、角地の1階にお店があるので開放的で入りやすいです。関大前のタンダーパニーにちょっと似た感じのしゃびしゃびのスパイシーなカレー、旨い。

5/11(水)
引き続き雨がしょぼしょぼ。夕方からすごい大雨だったような気がするのだけど、仕事していて気づかなかった。仕事終わって外に出たら止んでいて、ラッキー!とかいって傘を持たずに帰ってきたら、豊中はどしゃ降りだった…。

5/12(木)
雨が降っていたような気がする。

5/13(金)
法善寺のインデアンカレーでレギュラー730円。
110513インデアンカレー
本来休みなのだけど、テレビのパブリシティ取材があり、出勤。5行程度の台本がぜんぜん頭に入らないぞ。
そして本番、目が大きくてとってもお綺麗なリポーターのおねいさんにドキドキして、さっぱりでした。まあ、いいか。
ほんとは収録が終わったらさっさと帰って旧グ邸のかえる目レコ発に行くつもりだったのだけど、そうは問屋がおろさず、結局ラストまで。
あと少しでしばらく放ってあったいしいしんじ「遠い足の話」(新潮社)の続きを読み出してる。おもしろい。帰りの御堂筋線の終電で読んでたらつい夢中になってしまい、緑地公園乗り過ごしてしまう。桃山台からとぼとぼと歩いて帰る。
110513ハウスカリー屋1 110513ハウスカリー屋2
ハウスカリー屋カレーシリーズをどれか選べということのようだ。普通にカリー屋カレー辛口を食す。
「カリー屋」はどうやって変換したらよいのだろ。

5/14(土)
この後に及んで花粉だか黄砂だか何だか知らんがキツい。目がしょぼしょぼするし、くしゃみは出るし。
110514自由軒
書類を届けに本部に。ついでに桜川のぷらっとカレー家でばらカツカレーを、と思って行ってみたのだけど、少し早かったようでまだ開店準備中。しょうがないので、千日前の自由軒難波本店で名物カレー650円を。
いままであんまり旨いと思ったことはなくて、「観光客向け」とか思ってたのだけど、ウスターソース込みでまあ、ありかな、と思えるくらいにはオトナになりました。

大友さんのJAMJAMラジオポッドキャストを聴く。
「レインソング」、僕もゼッペリンで一番好きかも。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2011/05/17 20:24】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
最高の友達/春高楼の花の宴/AKB48のJAMJAMラジオ/砕けた鍵
4/22(金)
録画していた「魔法少女まどか☆マギカ」最終2話を朝から視聴。あっと驚く並行宇宙SF展開の前回から1ヶ月、なんとかほむらの悲壮な戦いが報われる大団円で良かったヨカッタ。ほんのり時かけ風味の切ないエンディングなのでした。

休みなのだけど、西大寺へ。
例によってマナビアンカレーで定番のチャーシューカレー880円。
110422マナビアンカレー
少し仕事して、帰宅。
そして晩もカレー。阪神タイガースビーフカレーやや中辛と、明治製菓の銀座カリー物語辛口。
110422阪神タイガース&銀座カリー 110422銀座カリー
辛口を私がいただきました。

4/23(土)
雨。
朝からイベント。4時間しゃべり続けて、夕方にはぐったり。
頭痛がする。けどまだもう一日。
110423愛媛のお肉1 110423愛媛のお肉2
愛媛のお肉で作ったチキンカレー
期待してなかったけど、意外に旨かった。チキンがほんものっぽい。

4/24(日)
朝から出勤。眠い。
レイハラカミゲストの「大友良英のJAMJAMラジオ」聞きながら。ことにSACHIKO M.とFMN石橋さんを交えたポッドキャスト版の部分のgdgd感は素晴らし過ぎるwww

この日もひとしきりしゃべり続ける一日。
ぐったりとして、近所の居酒屋で打ち上げ。
さして旨くもなく、かといってひどく不味いというわけでもない、どうと言うことのなさすぎる店でした。

あ、市議選行かんかった。ごめんなさい。
「まどマギ」11・12話を再視聴して就寝。第10話も、というか第1回からもう一度見直したいなあ。

4/25(月)
昼前から堀江で会議。終わって西大寺に移動。
近鉄大阪難波駅構内タイムズプレイスの船場カリーでチキンキーマカリー750円。
110425船場カリー

4/26(火)
休み。またしても目が醒めたら昼だった。
東豊中のCurry Styleでミンチカツカレー950円。
110426Curry Style
夕方、娘の担任の家庭訪問。ちゃんと冷たいお茶用意していたのに、家に上がることを固辞されて、玄関口で立ち話。若いけど、まじめで良さそうな先生。
鶴
市議選の入場整理券で折った鶴。

4/27(水)
午後から雨、けっこう激しい。いつものように終電で戻ってきたら上がっていたので自転車で帰宅。
紙のおとうた通信5月号が届いてる。もう定期購読更新の時期ですか、4ヶ月なんてあっという間だな。
フジロックフェスの第5弾出演アーティスト追加は邦楽中心。あらかじめ決められた恋人たちへがうれしいなあ。できたらやはり屋外のステージで見たいね。
他にハンバートハンバート、くるり、少年ナイフなど。このクラスが固まって来ると、なんか近づいてきたって感じがする。今年のフォークレジェンド枠はなぎら健壱w
今年はちょっと近年まれに見る豪華な顔ぶれと言う気がする。あとは原発次第…。

4/28(木)
宇多丸のウィークエンドシャッフル」の「裏Pray for Japan歌謡祭」をポッドキャストで視聴。世界中の親切なビッグアーティスト達が日本のために日本語で歌った曲を紹介しようというこの企画、思ったとおり、曲がカットされるポッドキャストではフラストレーションがたまるばかりなのだった。ひさしぶりにクイーンの「手をとりあって」聞きたいなあ。

スコーピオンズの「荒城の月」は基本ですよね。

今日も午後から雨。晩には止んでいる。

4/29(金)
世間はGWですか。かんけーありませんね。
街には人がいっぱいです。
ひさしぶりに電車の中で本でも読もうかな、という気になって、あちこちに積んである未読の文庫から手近にあった光文社古典新訳文庫のハメット「ガラスの鍵」を取って読んでいる。おもしろいなあ。昔創元文庫版を読んでるはずなのに、さっぱり思い出せない。

無印良品のレトルト、チリトマトカレー。期待しなかったけど意外に美味い。
110429無印良品
「大友良英のJAMJAMラジオ」は先週と打って変わったシリアスなトーン。福島で見てきたこと・感じたことについて、30分間曲を挟まずにただ、淡々と語り続ける。他の被災地のような「復興」への希望さえ許されない福島の非人間的状況について。
IS03のRazikoで聞いていたのだけど、最後のところでなぜか音が切れてしまい、あわててPCの鍵穴立ち上げたらもうエンディングだった。もう一度ポッドキャストで聞きなおさなきゃ。

4/30(土)
朝から堀江で研修。なんかじっとりと汗ばむ陽気。
西大寺に移動途中アメリカ村の心斎橋マドラス5でチキンカレー680円。
110430マドラス5
移転してからは初めてだけど、いまさらながら、ここ美味しいね。
今日も難波の駅に人が溢れてる。

ハメット「ガラスの鍵」読了。いやあ、面白かった。巧みなストーリーテリングに釣り込まれて読んでいるうちに連れて行かれる、苦いエンディング。
困難でも無駄でも貫き通さなきゃならないこともあるし、間違っていても選択しなきゃいけないこともある。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2011/05/01 23:05】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
これはまことの人生、それとも幻?/時の声/あなたに夢中
4月16日(土)
毎度おなじみ西大寺マナビアンカレーでハードロック聞きながらカレー。
今日は半熟月見カレー640円。
110416マナビアンカレー
「レコード・コレクターズ」5月号、70年代クイーンの特集。
実はここんとこなぜだかずーっと「オペラ座の夜」が聞きたくて仕方がない。この間もタワーで紙ジャケがセールになっていたので手にとって迷っていた。
今回はオリジナルミックスによる再発にあわせての特集なのだが、いままでのデジタルリマスターとどの程度音が変わっているのかがよくわからない。記事の中で和久井光司が前のCDの音をディスってるので、ディスクレビューでそのあたりしっかり説明して欲しかった。レココレのディスクレビューの存在価値ってそういうもんだと思ってたんだけどなあ。いまさらクイーンのアルバムの歴史的評価でもあるまい。

4月17日(日)
二度寝したら昼になっていた。すごくがっかりな感じ。
110417愛媛みかんの1 110417愛媛みかんの2
「愛媛みかんのフルーツカレー」だって。ちょっと怖いw
じゃんけんの結果、結局娘が食べることになって、少し味見したら確かに甘かったけど、みかんはどこにあったのだろう。
私はいつものMeiji「なすと完熟トマトのカレー」
110417なすとトマトの
もたもたとIS03のアンドロイドのヴァージョンアップ。
動きが軽快になったような気がする。

夕方からミナミに。まず心斎橋Loftで奥さんからの頼まれものの買い物。
難波に出て、日本橋に移動。日曜日だからか人がいっぱい。メイドさんみたいなのとか、地下アイドルみたいなのとか、おたくの群れとか、おたく外人とか。
蒼月書房でついに待望の!!!!!テニスコーツの新作「ときのうた」をゲット。
外にベアーズのポスターが。わくわく。
水道メガネ
日本橋4丁目のカレーショップサンブリッジでかつカレー650円。
サフランライスは珍しいな。マスターひとりでされてるみたいで、カウンターでじっと見てたのだけど、その場で挙げたかつをきちんと切って、ご飯において、ルーをかけるという当たり前の動作のひとつひとつが丁寧でいい。味はもうちょっと辛い方が好み。次回来ることがあればちょい辛にしよう。
110417サンブリッジ
昔○か×がこの辺にあったな。

ベアーズで17年ぶりの「水道メガネ殺人事件」。満員立見でけっこうキツかったけれど、おもしろかった。
タワーレコードに寄って「MUSIC MAGAZINE」5月号とマリアンヌ・フェイスフルの新作「ホーシズ・アンド・ハイ・ヒールズ」を買って帰る。

4月18日(月)
テニスコーツのジャケット、すごいなあ。パタパタと歌詞カードを開いていって最後にやっとCDが出てくる。
エンボスになっている表もかっこいいし。
そして、なんと、「あしたの曲」のうたもインディアンのうたも入っていないのだった。
でもどの曲もはずれなし、あらためてドキッとするような曲もあり。

暖かい。電車の中でかえる目「拝借」を聞いていて、西大寺の駅についてホームに降り立ったとたんぶわーっと温かい風が吹いてきて、それにあわせるようにPOPOのホーンが。マンガマンガ♪

4月19日(火)
「文藝別冊 吾妻ひでお」が出ていたので購入。
ロングインタビューが面白い。なははや不気味、のた魚などの異常キャラは、描くと精神が崩壊しそうで、もう描けないとのこと。

近鉄特急に乗って京都に移動、会議に出席。
会議が終わったら夕方、雨、寒い
110419スパイシーマサラ
JR京都駅のカレースタンドスパイシーマサラで赤カレー&黒カレー500円。これは安い。味も悪くないし。
でも黒と赤の中身を吟味する暇もなく5分で掻きこんで、近鉄特急に駆け込み、帰社。

4月20日(水)
深夜、昨晩録画していたNHK「SONGS」シンディ・ローパーを観る。姐さん男前やなあ。

4月21日(木)
東京出張。
出張先がすぐ近所だし、明治大学の吾妻ひでお展を覗こうと思って新幹線の中で調べたら、米澤嘉博記念図書館は水・木・金休館、博物館の展示は25日土曜日からって、全然ダメじゃん。がっかり。
110421共栄堂1 110421共栄堂2
神田神保町の共栄堂でポークカレー900円。「スマトラカレー」なのだそうだ。
黒っぽい色のソースは肉汁系の濃厚にしてさらっとしていて、確かに変わってる。しっかり脂身のポークの甘みもよくマッチしている。
ライスはバターライスで量多目だから、ルーは大盛にするべきだろうな。

書泉グランデでなんとR・A・ラファティの新刊短編集 「翼の贈りもの」発見、購入。青心社ってがんばってるんだ。
つうか、また大阪のインディペンデントのプロダクトをわざわざ東京くんだりで買ってしまった。

まだ時間が微妙にあったので、竹橋の東京国立近代美術館まで歩き、書店内のポスターで知った「生誕100年岡本太郎展」に。30分程度でダッシュで一回り。
アートに癒しを求めるような賎しい心根はないつもりだったけど、なんかちょっと元気が出たよ。

東京の地下鉄の駅ホームのサインの照明は落とされて、本数も間引かれていることもあり、ひっそりとしていた。ちょっといい感じ。昔遊びに行ったNYの地下鉄の駅を思い出した。

帰ってきたら田中好子さんがガンで亡くなったというニュース。

僕は昔からミーハーなので、実はランちゃんのファンでした。
でも今見るとスーちゃんかわいかったねえ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2011/04/26 22:52】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カレー強化週間
3/16(水)
えらく霰の降りしきる中、自転車で緑地公園のCoCo壱番屋へ。
パリパリチキンのスープカレー880円。
110316CoCo壱番屋
スープっぽいしゃびしゃびのカレーはぜんぜんオッケーなんだけど、それといわゆる「スープカレー」は根本的に違うと思う。私はいまひとつなんだなあ。どう違うのか明確に言葉に出来ないんだけど。

曽根で散髪していったん帰宅、夕方から中崎町のコモンカフェのライヴへ。

3/17(木)
110317ろくさん亭 110317ろくさん亭2
銀座ろくさん亭六三郎のまかないカレー。
お、鉄人だ。
日本のカレーって感じの味はなかなか。
湯煎じゃなくて電子レンジ対応のレトルトでした。

「まどかマギカ」は放送休止。
少女たちが力あわせて地球の終末と闘う話なんけどなあ、一応。

3/18(金)
ばたばたの合間に駆け込んで、大和西大寺のマナビアンカレーでチャーシューカレー880円。
ルーの薬膳っぽい辛みとチャーシューの甘さが良くマッチしてる。
110318マナビアンカレー
カウンターにクイーンの「華麗なるレース」とモントローズのLPがディスプレーされてる。
モントローズって聞いたことないのだけれど、BGMでかかってたハードロックっぽいのがそれかな。

3/19(土)
なんか満月が恐いくらいきれいで大きく見えた。
っと思ったら、本当に大きかったとは。
110319仙台発牛タンカレー2 110319仙台発牛タンカレー
レトルトの仙台発牛タンカレー。別に復興支援とかそういうことではなく、たまたまです。
パッケージはそっけないけど、牛タンなど入ってる具がしっかりしていて、美味い。

3/20(日)
長堀橋のカレースタンドTIGER CURRYでビーフカレー550円。
トマトとかフルーツかな、甘味の効いた、ちょっと変わった風味。
110320TIGER CURRY
心斎橋クラブクアトロでクリアスポット主催のライヴ。
クアトロって震災後2週くらい、この日のライヴ以外、洋楽のみならず邦楽も、すべてキャンセルなんだ!
街にはこんなに人がたくさんいるのに、なぜ?
オレスカバンドとか地元じゃねえのか?
自粛

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2011/03/28 01:34】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
まばらにカレーの日々
10/25(月)~
急激に寒くなった。
コートを出した。
休みなし、カレーもなし。

10/29(金)
ならファミリー地下のカレーハウスサンマルコでビーフカレー。とりあえずカレー。
101029サンマルコ
台風で意味がなくなってしまったのだけど、新大宮のスーパーホテルに泊。

10/30(土)
西大寺のマナビアンカレーでポークカレー。開店15周年記念でドリンクがついてきます。
ポークは柔らかくて甘く、しっかり辛めのルーによくあってる。
101030マナビアンカレー

10/31(日)
家族で奈良観光。

11/1(月)~
休みなし。
カレーもなし。

11/6(土)
レトルトながらひさしぶりにカレーにありつく。
新宿中村屋のインドカリーベジタブル。うまい。
野菜などの具がゴロゴロ入っていて、正直レトルトのカレーで本当に美味しいと思ったのは初めてだ。
101007新宿中村屋レトルト1 101007新宿中村屋レトルト2
今度東京へ行ったらまた店に食いに行こう。

11/9(火)
ひさびさの休み。
強い風の中、カレーを食べに自転車で出かける。

千里山を越えて、関大前のタンダーパニーでチキンカレー700円。
美味い。スパイスの塩梅が絶妙。ちょっと通いたい感じ。
101109タンダーパニー

雨がぱらついたり、晴れたり変な天気。
緑地を抜けて曽根まで出て散髪。
銀行で通帳がいっぱいになったので新しい通帳に変えようとしたら、SAICA付きのカードやら定期預金の営業されたり。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2010/11/15 23:48】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カレー日記疾風怒濤編
10/14(木)
難波のぷら~っと。プコ家でプコカレー800円。おなじみ韓国の青唐辛子プコがすげえ辛いので、200円のポテトサラダを付けてみました。
101014.プコ家
今日は体調が良かったのか、あんまり辛く感じなかったな。

休みだけど出勤して課員面談。

10/15(金)
荷物搬入の立会いで奈良へ。
101015マナビアンカレー
大和西大寺のマナビアンカレーでチャーシューカレー880円。秘伝のタレにつけて熟成したというチャーシューがジューシー、カレーは洋食系だけどしっかりとした辛みがあって好みの味。
平城宮跡
せんとくんへの挨拶も早々に堺へとんぼ返り。

10/16(土)
弁当作ってもらったのに、持って出るの忘れた…。
ピッコロなんばウォーク店でかつカレー。
101016ピッコロ
なにも片付かないぞ。
夜、終業後送別会。みんな遅い時間にありがとう。

10/17(日)
休みだけどいつもと同じ位の時間に堺へ。中百舌鳥で用事を済ませて堺東で引っ越し準備。捨てまくる。堺市役所前では堺まつりでなんか出店やらバンド演奏やら。
堺まつり
ハロウィンな扮装の方々が「ジンギスカン」踊ってる。ウッ!ハッ!

せっかくだからとピカピカパッとひらめいて、北加賀屋というところで行われる円盤のイベントに行ってみることにする。天下茶屋で南海を降りて、四ツ橋線に乗り換えると30分かからない。
コーポ北加賀屋で「絶品スープカレー」。絶品でした。これ主催の人が作ってるんかな。
101017出張円盤.jpg
北加賀屋は飲み屋や食べ物屋が多くて不思議に賑わっている。日曜の晩だと言うのに。
会場のコーポ北加賀屋は駅からちょっと歩いた倉庫街のようなところにある元工場でした。バクトとかやってる名村造船所跡もこのあたりらしい。

10/18(月)
朝から堀江で面談、奈良に移動、作業立会い。夜堺に戻る。
移動中レコード・コレクターズ増刊「日本のロック/フォーク・アルバム・ベスト100 1960-1989」をぱらぱら。成海璃子のオヤジ殺しなマニアックな音楽の趣味は以前から話題になっていたけれど、今回のセレクトもINU・エンケン・加川良・スターリン・友川カズキetc.とハンパねぇ。
でもねえ、璃子ちゃん、加川良は「教訓」より「アウトオブマインド」の方がいいよ…ってオヤジ語ってるよ、うぜえ。
それはそうと石井聰互がいつの間にか改名していたけれどなにか事情でもおありなのかしら?

10/19(火)
昼前から夕方まで奈良、夜堺に戻り。
堺東とはこれでお別れ。3年間お世話になりました。
色紙とかもらってちょっとじんわり。

10/20(水)
新任地の初日。まだ事務所内の内装もできあがってない感じなんですけど。
近鉄奈良線は東大阪から奈良にいきなりトンネルで生駒山をくぐるんだとぼんやり思っていたのだけど、石切のあたりは大阪平野を眺めながらまともに山を登っていて、おもしろい。帰りは夜景が美しい。
いるみ
緑地公園にはやくもイルミネーションが飾られている。
短い秋は早くも終盤で、もう冬の装いが始まっているらしい。

日記まとめてて気づいたけど、ぜんぜん休んでないじゃん。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2010/10/21 08:52】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
さらにカレー日記
10/1(金)
クールビズが終わり、ひさしぶりにネクタイ締めると息苦しいことこの上ない。
慣れてしまえばなんとも思わなかったけれど、慣習と言うものは不条理なもんだね。
今日はまた妙に暑かったし。
秋刀魚の味
夕方まで堀江で作業。昼北堀江の恂さいで秋刀魚の定食。秋らしくて嬉しかったのだけど、油をどっか飛ばしたみたいで、一日魚臭くて難儀した。

10/2(土)
谷九で面接後堺、カレー食う時間もなし。

10/3(日)
朝から出勤。
帰りに難波のタワーで買い物。ハンバートハンバート「シングルコレクション 2002-2008」Jesus Fever「lemniscate」Jim O'Rourke 「Insignificance」

10/4(月)
堀江で会議。
北堀江のカレー堂にてビーフカレー950円。
101004カレー堂
昨日買ったハンバートハンバートの「シングルコレクション」を聞く。
高田渡、西岡恭蔵、どんとというカバー曲のオールドスクールな硬派ぶり。それも知る人ぞ知るという曲ではなく、たとえば高田渡なら「生活の柄」「ブラザー軒」といったその人の最も有名な代表曲ばかり真正面から取り上げる男気。
いきなり1曲目からボブ・ディランの、それも「風に吹かれて」をガンっとロッキンなアレンジでうたってるんだから。

10/5(火)
谷九。決まらん。
101005アンクール
谷九のインド料理店アンクールでBランチ780円。2種のカレーはチキンと日替わりのキーマをオーダー。薄味でいまいち。ナンは甘いしライスがもちもちの日本のご飯なのも、なんだかなあ。

10/6(水)
休み。奥さんとなんば~心斎橋をぶらぶら。
スタンダード・ブックストアで「トマス・ピンチョン全小説」を前にしばしたたずむ。買うなら今からだよな。でも買っても今の読書ペースだと積読になる可能性が大きいし。
とりあえずスルーして、海洋堂の1/350スケール 太陽の塔」を買った。3960円。ソフトビニール製だけど、ざらっとした質感がリアルでカコイイ!
太陽の塔
夜、チャンネルNECOで「下妻物語」。いいねえ。

10/7(木)
難波元町の「元祖とんかつカレー」カツヤでとんかつカレーA(ロース)980円。
101007カツヤ
元祖だそうだけど、かつは薄め。もうひとつ安いサービスのかつカレーもあるし、1400円のB(上ロース)から上もたくさんあるのだけど、実際どの程度違うのかは不明。1400円はちょっとためらうなあ。カレーはウスターな感じで、好みの味ではないけどかつカレーにはよく合っているような気がした。
それより、カウンターで入りきらないもんだから住居部分を改造しましたって感じの、不思議な店の構造がいい味だったな。そしてこのあたりはなぜだけパチンコ台のメーカーの事務所・ショールームだらけ。
本当は休みだけどカレー食って出勤。さっさと帰るつもりがほぼラストまでずっと働く。

10/8(金)
谷九。ようやく決まったかな。
カレー食う間もなく堺に戻って、ひきつぎやらなんやら。

仕事上のミスが判明して落ちる。
ミスっつうか、ぼんやりとまずいような気が頭の隅っこにあったんだよなあ。
なぜ早く対応しなかったんだってことだけど。
相手は連休に入ってしまったので、週末はすっきりしないまま過ごす羽目に。

10/9(土)
帰ってテレビつけたら、チャンネルNECOで「太陽を盗んだ男」をやってる。
おもしろい。むちゃくちゃだけど。

10/10(日)
朝寝したり、試験勉強の娘に付き合って勉強見てやったり。
夕方から梅田へ。ひさしぶりに紀伊国屋書店を覗いたら、全面的にリニューアルしていてえらくまごついた。
101010インデアンカレー
三番街のインデアンカレーでカレー食べて、山本精一&プレイグランド@シャングリラに。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2010/10/11 11:12】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カレー日記
9/21(火)
先週の涼しさが嘘みたい。暑いぞ。
北堀江のカレー堂でバッファローカレー730円。
かなり辛口で、独特の風味がある。牛すじの甘味がよくマッチしている。
バッファローといっても、水牛の肉が入ってるわけではない、というネタは何回か書いた気が。
100921カレー堂
チェーンのカレースタンドだけどかなり好きな感じ。

会議。終了後飲み会。
おそらく7つ8つくらい上なのかな、音楽の話してたら、まあGSくらいまでのバンド・芸能事情にえらく詳しくて驚いた。おととい京都音博でベンチャーズ見てきたんですよなんて話をしたら、実は今回のツアー、8月末にサンケイブリーゼホールで見に行ってたという事実が判明してまた盛り上がって。

9/22(水)
朝から堺東に出勤後、昨日に引き続き会議で堀江に移動。
前日より風があるのはちょっとマシだけど、暑い。
元町のへんに確か「元祖カツカレーの店」があったはず、とうろ覚えで探して歩き回るが発見できず、しょうがないのでおなじみ桜川のぷら~っと。カレー家で定番ばらカツカレー950円。
さくっとしててとろっととろけるでっかいばらカツに、甘めのジューシーなカレーのルー、アクセントのガーリックバターなど、不満ありません。
100922ぷら~っと。カレー家
汗だく。

9/23(木・祝)
朝から雨が降ったりやんだり。
HAPPY MUSIC FESTAというトータス松本やボニー・ピンク、木村充揮なんかがでるイベントが緑地野音であるというので、出勤途上に自転車で様子をうかがう。へえ、犬猫の殺処分ゼロを目指すチャリティイベントだけど、会場内にペットを入れられないんだ。まあしょうがないか。個人的にはフジロックのキャンドル装飾でおなじみの、そして芸能ニュースで今旬になってしまったCandle Juneがラインナップに入ってるところなんですが、まだ時間が早かったからかアーティストっぽい人の姿は見られず。

晩は久しぶりに寒い。

9/24(金)
映画秘宝11月号の「異貌の俳優コレクション100!」という特集が見ごたえがあって面白かった。
ここ数号水着のグラビアアイドルだった表紙が、今号はショットガン片手にジョイントを吹かすデニス・ホッパーの写真で、こらかっこええわと思ったんだけど、町山智浩さんが日記で、こういう世間に向かって開かれていない表紙は雑誌の顔としてはよくないというようなことをおっしゃっておられた。そういうもんなんだ。

朝から上本町に。
昼は谷町八丁目の伽奈泥庵でランチ680円。
100924伽奈泥庵
いやあこの店10年ぶりくらいになるんではないかな。薄暗い店内の雰囲気ぜんぜん変わってないw
机の中に映画のパンフレットがいっぱいあったので読んでたら、リンチの「ロストハイウェイ」のパンフで根本敬がリンチ=蛭子能収説を展開しててワラタ。

地下鉄の谷町九丁目の駅にて
谷町美九ちゃん
「谷町美九ちゃん」だそうです。

9/25(土)
緊張と困惑、でもとりあえずカレーです。
ヱスビーの「ぶっかけラー油カレー」
100925ぶっかけラー油カレー
はやりものに便乗の安直な感じがいいですね。ルーと別にラー油とフライドガーリックがついてます。
100925ぶっかけラー油カレー2
ぶっかけてみました。
ルーはまあ普通のレトルトカレー、辛口となってるけど、ぜんぜん辛くはないな。
ラー油とガーリックの風味と触感でまずまずいける感じになるから不思議なもんです。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2010/09/26 10:26】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ